あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

2020-06-05から1日間の記事一覧

ファッションの手離し後のジム再開、認知症対策はChicagoの「クエスチョンズ67/68」(1971年)「長い夜」(1970年)で

コロナ対策と経済対策とのバランスをとりながらの道が始まりましたね 我が家のメンバーが通っていたジムも再開です 家族には、お風呂掃除とタオルのお洗濯を減らしてくれるジムの「お風呂がわり使い」を私が推奨していました じいちゃんと、ばあちゃんは、デ…