あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれるアレコレのヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

映画(音楽)のリスト(と、服の手離し)

秋へ!この夏の「制服」だったカラフルなワンピースを手離す(来年への健忘録)と音楽こもごも

両親の「介護」の毎日のなかで、自分の気持ちをあげるのには、「ファッション」の力がとても有効です 「大好きで、しかも似合っている服」を着ていたら、それはハッピーになりますよね 「介護」の話も、 「認知症の予防と対策」のための「大好きだった曲」の…

年代別の映画音楽のまとめ 「認知症の予防と対策」の役に立ちますようにと願いをこめて

やっと、出揃いました 映画に使われた「大好きだった曲」のまとめリストです ファッションも大好き、 ロックも大好き、 映画も大好き そして「映画のなかの音楽」にも「大好きな曲」がいっぱいでした ネイビーのワンピースにベスト まずは、介護の毎日をラク…

映画「シュレック」には、映画館に子供を連れてくる親たちへの愛があふれている/「トイ・ストーリー」は親子関係の比喩だった?!

前回、映画「スクール・オブ・ロック」で、挿入歌のレッド・ツェッペリンの「イミグラント・ソング」の話をしたら、 こちらも、忘れずに書かなくちゃ!と思い出しました そう、映画「シュレック」シリーズでも、同じ「イミグラント・ソング」が使われました…

ロック好きなら忘れてはいけない2003年の映画「スクール・オブ・ロック」!

将来の認知症になった自分に、聴かせてくれたら効果がありそうな「映画の中の音楽」を年代順にまとめる前に、 おっと!待ったー!!!と思い出されたのが、映画「スクール・オブ・ロック」です ご覧になりましたか? グリーンのワンピースにベストを2つ まず…

子ども達と見たジブリの映画は、ありますか? ジブリは、どの作品がお好きですか?

ディズニー映画にも、ピクサーの映画にも、お世話になったけれど、ジブリの映画にも親も子も、たっぷりと楽しませていただきました きっと私の「認知症の予防と対策」にも、効果があるのではないかと期待しています https://www.aiaoko.com/entry/SING_ALONG…

子ども達と観たピクサーの映画はありますか? ピクサーの映画は、どれがお好きですか?

子どもたちと観た映画や、映画音楽も、かなり私の「認知症の予防と対策」に効果がありそうな予感がするので、 前回のディズニーの映画に続いて、 今回はピクサーの映画の話です 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もあ…

子供と見たディズニーの映画は、ありますか? シング・アロングのビデオは見ましたか?ディズニーランドはお好きですか?

ディズニーの映画やビデオ、テレビのディズニーチャンネル、それにディズニーランドやディズニーワールドはお好きですか? 私も夫も、一生ディズニーには縁がなさそうなカップルでしたが、あら不思議! 2人の子供たちの親になった途端に、ディズニーの世界…

2001年 映画「アイ・アム・サム」とビートルズ

映画「アイ・アム・サム」はご覧になりましたか? ショーン・ペンとダコタ・ファニングが印象的でしたよね あの頃は、ショーン・ペンというとマドンナの(元)夫というイメージがありましたよね 障害のあるひとを描いた作品も4つめですね 障害もある子供の母…

1994年の映画「フォレスト・ガンプ」もトム・ハンクスのおかげで、不思議な魅力でした

トム・ハンクスの映画「フォレスト・ガンプ」はご覧になりましたか? 漫画のように奇想天外なのに、なぜかリアリティのある不思議な魅力の映画でしたよね 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もあるこどもと6人家族で暮…

1993年の映画「ギルバート・グレイプ」もレオナルド・ディカプリオが演じる障害をもつ少年が素晴らしかった 繊細で悩める兄の姿はジョニー・デップそのものだった

映画「ギルバート・グレイプ」はご覧になりましたか? ジョニー・デップの若かりし頃の映画でしたよね 「シザー・ハンズ」も「ギルバート・グレイプ」も、ジョニーデップは繊細で、若くして苦しみも哀しみも体験してしまった人のような複雑な人間味に溢れて…

1989年の映画「フィールド・オブ・ドリームス」は「トップ・ガン」「ホーム・アローン」とともに私の記憶を呼び起こすかもしれない映画です

映画「ホーム・アローン」 「フィールド・オブ・ドリームス」 「トップ・ガン」は、ご覧になりましたか? この3つの映画は、私にとって個人的に思い出深いものです 映画そのもののクオリティとか、好き嫌いというより、 その映画を観たときの状況が、思い出…

1988年の映画は「レイン・マン」障害があっても日々楽しいです

ダスティン・ホフマンの「レイン・マン」 ご覧になりましたか? 自分のもとにも、将来、障害のある子どもが生まれてきてくれるとは、まったく想像もしていなかった頃に見た映画です 子どもが小さい頃に再び見たとき、 成人した今、見るとき、 それぞれに違う…

クリストファー・リーヴ は障害をもってからも、まさに「スーパーマン」でした

前回のマイケルJ.フォックスの話に続いて、 もうひとりの、障害をもってからも活躍する、活躍した「スーパーマン」クリストファー・リーヴの話です 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もある子供と家族6人で暮らしてい…

1985年の映画 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は勇気100倍/ 制服化のお助けはベスト!

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」といえば、マイケル J.フォックスですよね 映画も面白いけれど、 私は、パーキンソン病になった後のマイケル J.フォックスさん自身に、勇気づけられます はじめての方に あい青子です 認知症の母と、90代の父と暮らし…

「制服化」の発想の逆転! と、1984年の映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」はジェームズ・ウッズとテーマ曲が印象的でしたよねの話

1984年の映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」はご覧になりましたか? そう、ロバート・デ・ニーロでしたよね 少年時代から老年期まで、ゴッドファーザーに通じるような味わいがありました 初めていらっしゃった方へ あい青子です 認知症の母…

1983年 映画「フラッシュ・ダンス」が流行りました ホール&オーツも聴きました / 「制服化」見直し中です

まだ、夫が恋人だった頃、 夫は、「フラッシュ・ダンス」の曲やダリル・ホール&ジョン・オーツの曲を好きで、よく、カセット!で、かけていました フラッシュダンスといえば、「ホワット・ア・フィーリング」とか、「マニアック」とかですね 懐かしいです 私…

「服の手離し」再開と1982年の映画「E.T. 」と「愛と青春の旅立ち」は、今のほうが深さがわかる

今更ですが「E.T.」って、いい映画ですよね 1982年だそうですよ いつのまにか、大昔の映画になってしまっていたんですね でも、若い時に観た時よりも、今のほうが、もっと深く、いい映画だなあと思います 地球外生物との出会い!という、当時のセンセーショ…

1981年の映画「炎のランナー」とオリンピック・パラリンピック

1981年の映画「炎のランナー」はご覧になりましたか? とても印象的なテーマ曲でしたよね オリンピックでしたよね 初めていらっしゃった方へ あい青子です 認知症の母と、90代の父と暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」を…

1980年の映画は「クレイマー、クレイマー」

映画「クレイマー、クレイマー」は、ご覧になりましたか? 昭和の日本は、「家庭内離婚」こそ多かったと思いますが、離婚も、女性がまともに働くことも、まだまだ少ない時代でした そんな昭和に、ちょっと先を進んでいたアメリカからの映画でしたよね 初めて…

1979年は映画「 ディア・ハンター」 クリストファー・ウォーケンが美しく哀しすぎました

映画「ディア・ハンター」はご覧になりましたか この映画と、テーマ曲、そして、この映画の中のクリストファー・ウォーケンのことは、 将来、自分がどんなに認知症になっても、絶対に忘れないであろうという自信があります それくらい、哀しくて思い出に残る…

1978年の映画「スター・ウォーズ 」と「未知との遭遇」は共に音楽担当がジョン・ウィリアムズでした 映画音楽の名作が続々です

宇宙もの、未来ものというと、 自分にとっては 古くは手塚治虫の漫画「火の鳥」とか、ドラマの「タイムトラベラー」とか、スポックに夢中になったテレビの「スター・トレック」とか、 序章はいろいろありましたが、1978年は、すざまじい年でしたよね そう、…

1977年の映画「 ロッキー 」と 「人間の証明」は曲で確実に思い出せる!(認知症の予防と対策)

映画「ロッキー」のテーマ曲、 とてもとても印象に残っていませんか? 「ロッキー」が大好きだったとか、 「ロッキーのテーマ曲」が大好きだったとかではなくても、 あの時代を生きて、あの曲「ロッキーのテーマ」を思い出さない人は、少ないのではないでし…

1976年の 映画「オーメン」と音楽はジェリー・ゴールドスミス(認知症の予防と対策)

映画「オーメン」1976年は、ご覧になりましたか? あの時代、怖い映画が次々とありましたね 「エクソシスト」 「オーメン」 マフィア系の「ゴッドファーザー」や「バラキ」も怖かったけれど、 「エクソシスト」や「オーメン」も怖かったですね 初めていらっ…

1975年は映画「ジョーズ」あの音とあの音楽で思い出すことができるでしょうか(認知症の予防と対策)

映画「ジョーズ」といえば、スティーヴン・スピルバーグの名作ですよね ダダ!ダダダダ、ダダ! と、あの音楽ならぬ、あの音を聞いただけで、ジョーズだ!!!と思い出します 前に書いた「激突!」がスピルバーグのテレビ映画の名作で、 その前には、私と母…

1973年の 映画「エクソシスト」の怖い曲?はチューブラー・ベルズ(マイク・オールドフィールド)で映画「追憶」もありましたよね

映画「エクソシスト」は観ましたか? テーマ曲の「チューブラー・ベルズ」は、今も頭の中で流れますか?? 今回は、1973年の映画「エクソシスト」です あの暗いポスターは、覚えていらっしゃいますか??? 初めていらっしゃった方へ あい青子です 認知症の…

1972年のもうひとつの映画は「ポセイドン・アドベンチャー」曲は「モーニング・アフター」1973年はスピルバーグの「激突!」でした

前回の映画「ゴッド・ファーザー」は、とんでもない映画でしたよね 何度観ても、なんど見ても、心に沁み入る映画です 同じ1972年の映画に「ポセイドン・アドベンチャー」がありました 今の方には、船が沈む映画といえば、ディカプリオの「タイタニック」だと…

1972年の映画は「ゴッド・ファーザー」音楽はニーノ・ロータでした 名曲がたくさんです

映画「ゴッド・ファーザー」はご覧になりましたか? 映画史上に輝く、コッポラ監督の超大作でしたよね 父はマーロン・ブランド、三男がアル・パチーノ、彼女がダイアン・キートンでしたね 俳優陣も、すばらしかったです 長男役はジェームス・カーンでした 今…

1971年の映画「時計じかけのオレンジ」の挿入歌は「雨に唄えば」ほか/映画「小さな恋のメロディ」はメロディー・フェア

こんにちは あい青子です 90代の父と、認知症の母と、障害のあるこどもと、家族6人で助けあって暮らす毎日です いろいろな立場のひとが、介護をそれぞれに、一生懸命にしている 参考にさせていただいているし、なにより励まされます いつもありがとうござい…

1971年の映画は「バングラデシュ・コンサート」/ ジョージ・ハリスンはロックの世界でのチャリティ・コンサートの歴史をつくった

我が家には認知症の母がいます 母の介護を経験して、自分自身の「認知症の予防と対策」も、不可欠だと思いました その時に出会ったのが「大好きだった音楽(曲)を聴くと認知症に効果がある」という様々な報告でした 好きだった期間の幅は、研究によって異な…

1970年の映画「レット・イット・ビー」でビートルズの解散を泣きました でも、だからこそ認知症の予防と対策に効果が期待できると思います

とてもとても考えさせられる、心にしみる投稿を読ませていただきました 自分自身への「忘れてはいけない大切な言葉」として記録するために更新させてください↓ 認知症の母と90代の父と暮らす日々のなかで、 自分自身の「認知症の予防と対策」のために、「昔…