あい青子「音楽療法」「回想法」「手ばなし」で毎日幸せを感じる

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

6月18日ポール・マッカートニー、82歳の誕生日!和訳「ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト」ビートルズの Being For The Benefit Of Mr. Kite! を英語の歌詞の意味つきで聴く

f:id:AIaoko:20240601054749j:image

ビートルズ「ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト」(Being For The Benefit Of Mr. Kite!

ポールのお誕生日ですね

youtu.be

和訳つきで聴く

曲も不思議

歌詞も不思議ですよね

【ビートルズ】カイト氏のために(Being For The Benefit Of Mr Kite !)【日本語で歌ってみた】 - YouTube

独特な世界観

そこに映像も加わりました

アメリカ暮らしの時には

いかにもショウビズなサーカスや遊園地を体験しました

華やかな世界でした

そこからヨーロッパに引っ越すと

ちょっと「もの悲しさ」もあるような

暗さも含んだサーカスや移動遊園地をたくさん経験しました

子どもたちが覚えているのは、こちらのほうです

回転木馬

空飛ぶブランコ

ティーカップ

サーカスの馬たち

一家総出演の出し物

思い出がいっぱいです

過去記事から

www.aiaoko.com

親のフラフラ人生に振り回された子供たちでしたが

気がつくと

2人とも親が住んだこともない国で学んだり仕事をしたりしていました

「自分だけでしたこと」は

いざとなれば、どこででも生きていけるという

自分の大きな「自信」になってよかったと言います

確かに

「親がかりの経験」は記憶にのこらないですよね

^^;

ポール(マッカートニー)82歳!ハッピーバースデー!!!

前夜祭?なのか昨日ヨーロッパツアーの発表がありましたよね

コチラでした

ポール・マッカートニー2024年ツアーの続きはヨーロッパ!次は2025年アジア・ツアー?! - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

となれば

次の2025年のツアーはいよいよアジア?!

日本公演?!

とワクワクドキドキですよね

ありがとうございます

今日の曲ひとつで

いろんなことを思い出します

新年を迎える観覧車は

嬉しくって飛び降りようとする?!障がいもある子を押さえつけるのに必死で

まさに悪夢のような時間でした。。。

みなさまも「冷や汗の経験」を思い出したりされますか?

曲と記憶って結びついていますよね?

今日もいい一日をお過ごしくださいね