あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれるアレコレのヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

黒と紫/ ジョージ・ハリスン「ロックの殿堂」入り

f:id:AIaoko:20201005172303j:image

2004年にビートルズのジョージ・ハリスンが個人でも「ロックの殿堂」入りしました

ジョージが亡くなってからのことでした

 

まずはファッションの話です

f:id:AIaoko:20201005172229j:image

黒と紫というのは、比較的に相性のいい組み合わせではないでしょうか

 

それでも、黒とオレンジの組み合わせが、ハロウィンを連想させるように、

黒と紫の組み合わせも、魔女を連想させるかもしれませんね

 

黒とピンクや、黒と赤ほどには、インパクトが強くはないので、

似合えばいいよね?のスタンスで着ています^_^

 

ジョージ亡き後の「コンサート・フォー・ジョージ」

ジョージが亡くなってから1年、

奥さんのオリビアと、息子さんのダーニ、そして友人のエリック・クラプトンが中心となって、追悼コンサートを行いました

 

以前、書いた「バングラデシュ・コンサート」もそうでしたが、

 

www.aiaoko.com

 

 

www.aiaoko.com

ジョージのために集まるメンバーの多さと多彩なことに、驚きます

 

それぞれがスターですから、日程調整だけでも大変でしょうし、

いくらプロでも、演奏の音あわせなど、ジョージのために!という気持ちがなければ、エゴのぶつかり合いになってもおかしくないくらいビッグなひとたちの大集合ですよね

 

奥さんのオリビアさんが、いつも、ユーモアと知性を感じさせる話ぶりですよね

そして、息子さんのダーニは、若い時のジョージにどこか似ていて、

なんだか、ダーニのためにも、何かしたいと思わせるような誠実な雰囲気を持っています

 

ジョージは、ショービジネスの世界で、とてつもない成功を収めた人ですけれど、

家族を大切にして、

友人を大切にしていたのだろうなあと、

そして、自宅の庭や、モンティパイソンの話など、

趣味に生きていたのだろうなあと、

ビートルズのジョージを卒業した後の、あっけらかんとした生き様が、

とても素敵だと思います

 

ジョージの仲間たち

コンサート・フォー・ジョージに参加した友人たちも、「ロックの殿堂」入りしていますね

  • エリック・クラプトン
  • ポール・マッカートニー
  • リンゴ・スター
  • トム・ペティ
  • ジェフ・リン(ELO)

 

亡くなってしまったビリー・プレストンも参加していたし、

意外なところでは、トム・スコット?やトム・ハンクス!まで参加していて、

ファンにとっても、心温まる、ジョージをしのぶ会でしたよね

 

ありがとうございます

奥さんのオリビアと息子さんのダーニを見ているだけで、

ジョージが幸せな人生を送っていたんだろうなあと想像できます

 

ジョージの話は尽きないので、

もしよろしければ、こちらもご覧下さいね↓

 

www.aiaoko.com

 

寒くなってきましたが、我が家の認知症のばあちゃんも、90代のじいちゃんも、そこそこ元気です^_^

ありがたいです

 

 

ロックの殿堂には興味がありますか?

ジョージは好きでしたか?

誰に夢中でしたか?

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね