あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

トップ・ジミー VAN HALENの "Top Jimmy" を英語の歌詞つきで聴く

トップ・ジミー - "Top Jimmy" 

youtu.be

英語の歌詞つきで聴く

Top Jimmy (Lyrics) - Van Halen | Correct Lyrics - YouTube

唐突に「寿命」の話

変な病気になってしまって

60代で死ぬんかいなと

ある意味開き直っているのですが

こんな記事を読みました

president.jp

え?!

独身男性の寿命の中央値が67歳???

母が92歳で逝き

父はもうすぐ100歳も近い?!

そんな自分が60代で終わりか。。。

とも思いますが

私が子供の頃は60代70代って本当に年寄りで

そのへんで亡くなられるのが当たり前でした

記事の中に「孤独」の話も出てくるのですが

友達の「数」なんて必要ないとわたしも思っています

質だよ、質! ^_^!

そして

通りすがりの方との温かいやりとりみたいな

さりげない交流が

毎日のお楽しみなんじゃないかなあというのにも

賛成!です

^_^

寿命ひとつとっても

長寿か短命かという「数値」にとどまらず

年金だとか貧富だとか

人間関係だとか

幸せだとか

切り口はいくらでもあるわけで

要は「本人がどう感じるか」だけですよね?

ありがとうございます

この時期の曲って、お気楽で底抜けに明るいものも多かったような気がします

時代性でしょうか?

まだバブルも弾けていなくて

お金がなくても、たまのランチだったらフランス料理とか、タイ料理とか(最初に聞いたときは「鯛料理」かと思いました^_^)だとか

いろんなものにチャレンジしたかった時期でした

友人知人もいろんな国の人たちと出会い

外につながる窓が開いた感じ?

みんな大学関係者でしたけれど、お互いにヘンテコで毎日が楽しかったです

おー、ジミーーー♪から

こんな想い出が出てくるとは!

本当に大好きだった曲って不思議ですよね 

みなさまもお聴きになりましたか?

今日もいい一日をお過ごしくださいね