あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

【The Beatles:Get Back (ゲット・バック)】ビートルズ新作ドキュメンタリー映画(ピーター・ジャクソン監督) の「予告編」の感想&ディズニープラスの契約の準備?【Cars、Dire Straits】2018年「ロックの殿堂入り」はカーズとダイアー・ストレイツ

f:id:AIaoko:20210922093405j:image

2018年のカーズとダイアー・ストレイツの「ロックの殿堂」入りの話、

そしてビートルズの新作映画「ゲット・バック」とディズニープラス加入準備の話の前に

ファッションの話です

黒ベースにブラウン

f:id:AIaoko:20210927113521j:image

こっくりと秋らしい色の組み合わせですね

このまま、お似合いの方もいるし

私のように、もう1色インパクトのある色が必要な方もいるはずですよね

アクセサリーも、シルバー系の方、ゴールド系の方、両方ありの方と、それぞれですね

みなさんは、どんなタイプですか?

ビートルズ新作ドキュメンタリー映画「The Beatles:ゲットバック」(ピーター・ジャクソン監督)2021年11月25日26日27日配信公開予定

11月25日まで、あと1ヶ月となりました

準備は、されていますか?

そう、ビートルズの新作映画です

コロナのせいで、劇場公開ができなくなり、ディズニープラスの契約が、新たに必要となりましたよね

 

新作映画の前に、ビートルズの1970年の映画「レット・イット・ビー」についての復習

同じ大量のビデオテープから、別の監督が編集したものですよね

www.aiaoko.com

新作映画についての「未公開特別映像」の感想記事

【MOVIE】ビートルズ新作ドキュメンタリー映画「The Beatles:Get Back 」(ゲットバック)」(ピーター・ジャクソン監督) 2021年8月27日公開予定を前に「未公開特別映像」の感想と1970年の映画「レット・イット・ビー」について / ミニマリスト? 服は何色? - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

映画の公開期日と方法の予定変更の記事

ビートルズ新作映画「ゲット・バック」2021年11月25日に公開変更と【Nowhere Man】ビートルズのアルバム「ラバーソウル」の4曲め「ひとりぼっちのあいつ 」ノーホエアマン - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

ビートルズの「まとめ」は、途中ではありますが、コチラになります

www.aiaoko.com

ビートルズには、とてもチカラが入りますね

世界中のファンが、この日を待っています

ビートルズのためなら「ディズニー+」も契約

ディズニープラス?なんのこっちゃ?な方、多くありませんか?

我が家も、劇場とビデオカセットとDVDで「ディズニー映画」を見る時期に子育てが終わったもので、

ディズニープラスとは???と疑問の嵐でした

しかし、

ビートルズの「新作映画ゲットバック」を観るためなら、なんでもしなければなりません^_^

まずは私の大失敗

ネット上の契約をケータイだけで済ませようとして、色々やらかしました^^;

やはり、高齢者や、認知症が怪しい組の人は、ちゃんと、手順にしたがって、見ながら、ひとつづつ従うのが吉ですね

ケータイとPCとか、誰かと一緒にとか、とにかく説明を見ながらですね

あとは、ひとつのアカウントを契約したら、同時に4台まで使える点に注意ですね

例えば、我が家でいうと私がビートルズの新作映画が見たくて新規契約アカウントを作るとします

すると、家族それぞれが自分でビートルズ新作映画を見ることができるだけでなく、

同じアカウントを使って、同時に、子供1がディズニー映画を観て、子供2がピクサーを観て、夫がナショナル・ジオグラフィックを観てというふうに、4台で同時に異なるものを観ることも可能なわけですよね?

 

さらに、一緒に観る人の中にドコモを使う人がいたなら、その人の契約で最大1年間無料になる可能性もあるそうなので、これも要確認ですね(我が家の子供談)

普通に、無料期間1ヶ月をフルに使いたいなら、

配信ギリギリになってから、加入するという方法もありますね

 

なんだかんだと、面倒でも、ビートルズのためならエンヤコラ^_^

高齢でも、認知症でも、ファンですからね

皆様も、ご覧になる予定はありますか?

「ザ・ビートルズ:Get Back」11月25日配信 ラストライブをノーカット初公開「予告編」と感想

10月19日に発表になった新しい「予告編」は、こちらです

『ザ・ビートルズ:Get Back』全世界待望の予告篇・キービジュアル解禁!|Disney+(ディズニープラス)公式

いよいよ、そろいぶみですね

  • 50年近く前!小学生の頃に観た、あの悲しかった映画「レット・イット・ビー」
  • ビートルズのみんなの笑顔がはじける今回の映画「ゲット・バック」の「未公開特別映像」
  • そして同じく「ザ・ビートルズ:Get Back」の予告編

すべては、同じ大量のテープから切り出したものです

なのに、それぞれから受ける印象は、まるで違います

三者三様

きっと、全てが本当のことだったのでしょう

 

真実とは何か、って考えてしまいます

そこにあるのは、誰にとっても同じひとつの「事象」です

出来事だけ

けれど、その事象の「受け取り方」「意味づけ」は、ひとりひとり、誰もが違います

ジョンにとって

ポールにとって

ジョージにとって

リンゴにとって

あの時期に「起きたこと」は、全て、全く異なる「受け取り方」をされていたはずです

それが人間ですものね

 

そして、アルバム「レット・イット・ビー」と「アビイ・ロード」を残してビートルズは解散しました

 

その時期の大量のビデオテープ

その「切り取り方」も、監督によって、全く異なるものになります

これも、当たり前のことですよね

監督だって一人の人間

恣意的に「こうしてやろう!」なんて意図しなくとも、同じ映像を観て感じたことが異なり、編集が異なっていくのは当然のことですよね

 

上記3つの映像を観た感想は、

「人生そのもの」でしょうか

起きている「ひとつの事象」と

そこにいる人たちの数だけある「異なる受け取り方」

私たちの「毎日」そのものですよね

 

また、新しい切り取り方を見せてもらえるのが11月25日ですね

なんと6時間にも及ぶ長時間の映画を3日に分けてですよね

待ち遠しいですね

待ちきれない思いです

ご覧になりますか?

2018年、Cars カーズ「ロックの殿堂」入り

さて、

ロックの殿堂の話です

まずは、カーズのロックの殿堂入りの記事です

www.aiaoko.com

やっと肝心の音を貼れました

カーズのミュージック・ビデオです

虫になってブンブン飛ぶアレ!ですよ

「You Might Think」

The Cars - You Might Think (Official Music Video) - YouTube

たのしかったですよね

「ドライブ」

こちらは、のちの奥様が出演です

www.youtube.com

ロックの殿堂での演奏もどうぞ

www.youtube.com

Dire Straits ダイアー・ストレイツのロックの殿堂入り

これまた、懐かしいですよね

www.youtube.com

ミュージックビデオも、すごく斬新でした

「マネー・フォー・ナッシング」

www.youtube.com

忘れられません

【~2021年ロックの殿堂入り受賞者の一覧と】私版のまとめ

人が選ぶのですから、モレもあれば、好みも偏ってしまいますよね

www.aiaoko.com

私が好きなドラマーのビル・ブルーフォードが、何かのインタビューで

選ばれたら、ありがたく頂戴するし

選ばれなくても、抗議したりはしない

みたいな話を、ロックの殿堂についてしていた記憶があるのですが

大人だなあと思います^_^

選ぶ側も、ただの人だけれど

選ばれる側も、ただの人だから

嫉妬心とか競争心とか

いろいろあってもおかしくはないですよね

ひとつのお楽しみ、くらいに思っておくのがいいのかもしれません

くだらないと拒否する人がいるのも当然ですよね

ありがとうございます

ビートルズの新作映画が楽しみです

コロナの影響で、時期も、鑑賞の方法も、全て変わってしまいましたが、

それでも、楽しみです

 

そんなお楽しみをもてるって、幸せなことですよね

毎日、なにかにワクワクしながら生きられる喜び

 

皆さんは、どんなことにウキウキしますか?

今日も、いい1日をお過ごしくださいね