あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

黄色の実験/チープトリックまとめ『チープ・トリック』(Cheap Trick)1977年と『蒼ざめたハイウェイ』(In Color)1977年

f:id:AIaoko:20201220162232j:image

今回は、何度か書いてきたチープ・トリックのまとめです

 

まずはイエローの服の実験から

f:id:AIaoko:20210103154344j:image

前々回、前回と、

レフ板効果が、いい具合には当てはまらないヒト(私)の話でしたが、

 

かなり濃い色のパープルですら、黒を顔まわりに足したほうがイケるのなら、

いわんや黄色をや!であります

 

f:id:AIaoko:20210103154344j:imagef:id:AIaoko:20210103154620j:image

左のように顔の下にイエローの服が、まんまでくると、 

顔がボケボケだよ

レフ板効果効果どころか

ボケボケ効果だよーーーー

 

というわけで、右のように、私の場合は黒を挟んだほうが、ずっとずっと顔がよく見えます

 

レフ板効果は、あなたには当てはまりますか?

何色を顔まわりに挟むと綺麗に見えますか?

 

当社比!って、

1番大切ですよね

 

現在のチープトリックと私

我が家にも障害もある子供がいるもので、

チープ・トリックのトム・ピーターソンと障害のある子ども - あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

とか、

 

働き者のライブの人気グループ、チープトリックはロックの殿堂入りだよとか、

レザーが大好き ロックの殿堂入り「チープ・トリック」2016年 - あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

 

書いてきましたが、

今回は、家に残されていたレコードアルバムの話です

 

高校生女子のお楽しみ

きっかけは

同級生の女の子がおしえてくれたんですよね、チープトリック

 

なんちゃってバンドでは、男くさいディープパープルとか、レインボーとか、

ありゃりゃ、なぜ、女子高生がやるの?な歌詞のスコーピオンズとか 汗

やっていましたけれど、

 

そこは、ティーンエイジャーの女の子でしたから

かっこいいアイドルがいいよ

軽いノリで、何が悪いの???

^_^

 

しかもね、チープトリックは、日本公演「Cheap Trick at Budokan」がもとで、アメリカ本国でも火がついたという、

 

おそるべし、

「ミーハーと馬鹿にしないでよ!」な

日本のロック好きな女の子軍団の威力!ですよね w

 

デビュー作と2枚目を持っていたはずなのですが、

手元には一枚目しかありません

 

もしかして、友達と共用していたのかもしれませんね

あっちへいったり、こっちへきたり?

 

とにかく、この2枚のアルバムは、

通しでかけてくださって結構です

 

認知症のばあさんの私も、2枚とも、かならずや喜ぶことでしょう

踊りだすかもw

 

日本のアイドルには無関心でしたが、

ロックのアイドルには夢中な高校時代でした

 

残念なのは、ミュージック・ビデオの時代が日本にはまだ来ていなかった事です

動画があったら、

違う道に進んでいたかも^_^

 

私の認知症に効く曲

チープトリックの1枚目と2枚目だったら、どの曲でもいいです!

 

Cheap Trick - Hello There - Dream Police Tour @ Budokan 1979 - YouTube

 

Cheap Trick - ELO Kiddies - live Dream Police Tour Japan 1979 - YouTube

 

Cheap Trick - Clock Strikes Ten, live from Dream Police Tour - YouTube

 

Cheap Trick - I Want You to Want Me (from Budokan!) [Official Video] - YouTube

 

Cheap Trick - Dream Police - YouTube

Cheap Trick - Surrender (Audio) - YouTube

 

本当は、好きな曲全部、載せたいのだけれど

きりがないので、このへんで

 

ありがとうございます

はああ〜、

チープトリックもいいですよね

 

若い時には、同級生の女の子と一緒の時だけの「隠れファン」でしたが、w

もう、今や、胸を張って、チープトリック!最高!!!と叫べるオバちゃんになりました

^_^

 

映画もそうですけれど、

難解なものに憧れていた時もあったし、

直球で面白いものがいい!という時もありました

 

結局ね、

いいものは、どんなジャンルでもいい

という、結論にたどりつきます

^_^

 

淀川長治さんが、

どんなB級C級映画でも、

いいところを見つけて、褒めちぎっていた気持ちが、

 

今の私にはわかるんだよーーーー

 

歳をとるって、なんて素敵なことなの

と、しみじみ思います

^_^

 

こうして、たくさんのジャンルの素敵な曲たちに囲まれて、

老後を過ごせるかも?と想像しただけで、

ハッピーだなあ

 

淀川さんのように、笑顔で、

「さよなら、さよなら、さよなら」と

人生の幕を下ろす時まで、

 

大好きな曲たちがついている!という幸せ

 

心強いですよね?

 

 

ジャンルをこえて、お好きな曲はありますか?

B級C級でも大好き!ですか?

老後の「お助け」になりそうな曲は思い出しましたか?

 

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね