あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

橙と紺の実験/人間関係の悩み/Why Don't We Do It In The Road?(The Beatles)

f:id:AIaoko:20210311175400j:image

ひとの物事の受け取りかたって

ほんとうに、それぞれで

面白いですよね

 

起きている事象

そこにある物は

全く同じものなのに

 

見えかた

うけとりかたが

全く違う

 

なんの話かっていうと

桜の開花の話ですw

 

近所の桜の花が

 

夫は、5分咲きだと言い

我が家の認知症のばあちゃんは、3分咲きだと言い

私に至っては、え?まだよく見ると1分咲きじゃないの?とすら思うw

 

人が見てるものは同じでも

見え方は、全く違う

 

だから

いろいろトラブルも起こりやすいけれど

 

その違いこそが

個性で

どっちが正しいかとか

 

いい、悪いじゃないんですよね

^_^

 

「人間関係が悩みのもと」1年前の3月22日の記事から考えてみた

本当に

ツライことって人間関係がらみが、ほとんどですよね?

 

学校でも

仕事でも

家庭でも

友人関係でも

 

人との関係で疲れてしまうことが多いです

^_^

 

https://www.aiaoko.com/entry/ningenkankeikaonokori

この過去記事で言いたかったのは

 

自分にとって

「一番大切なひと」って

本当に少しだけだし

 

「大切なその人たち」を

ちっとも大切にしていない

 

むしろ「どうでもいい人たち」にばかり

気をつかって生きてるよね?

私たち?

 

という自分への問いかけ

でした

 

八方美人とか

日和見とか

 

嫌われたくないゆえに

気をつかいまくる毎日

 

疲れるのは、当たり前だーーーー

^_^

 

ということで

コロナだし

いい言い訳もできたことだし

 

人間関係の組み直し?

できるかもしれないですよね?

 

大切な人、優先

好きな人、優先

 

当たり前のことを、してみましょうか

^_^

 

ご機嫌のいい毎日は

「機嫌のいい人間関係」からスタートですよね♪

 

オレンジのコーディネート紺との実験

f:id:AIaoko:20210311175444j:image

ファッションオタクのコーナーですよ

^_^

「黄色を何色と組み合わせるか」の実験が前回終わったので

https://www.aiaoko.com/entry/tabetamono

 

今回からは「オレンジ色に何色を組み合わせるか」の実験です

 

こういうことばかり考えています

好きなんです

^_^

濃いオレンジは柿の色のようで、むしろ秋の色なんですが

あえて春に着るw

 

全身オレンジも、かなり目立つので

外出時には

お利口さんの紺色でカバーしてみました

 

ほんとは、黒をぶつけたい

でも、春だし端正な制服の色

紺もいいですよね

^_^

 

ビートルズ「ホワイ・ドント・ウィ・ドゥ・イット・イン・ザ・ロード」

さてさて

ビートルズです

ホワイトアルバムです

 

Why Don't We Do It In The Road? (Remastered 2009) - YouTube

この歌の「歌詞」は、もうここに極まれり、ですよねw

 

小学生だった私が、この曲が大好きで真似っこ英語で歌ってなかったことを

ラッキー!と呼びたいです

^_^

 

日本で生まれ育ってアメリカに住むと

ハグだとか、男女間でうーんとなる習慣もありましたが

まあそこそこです

 

それからヨーロッパに引っ越すと

ハグも、往復のキスの挨拶も

同性でも、うーんとなる習慣がいっぱいで

いつまでたっても慣れませんでした 汗

 

テレビのコマーシャルも

日本

アメリカ

ヨーロッパと

全く傾向が違いますよね

 

子供っぽくナンセンスで可愛い日本

売らんかなのアメリカw

なぜかセクシーなヨーロッパ

^_^

 

道で、電車の中で、ビーチで、

ヨーロッパのカップル、恋人たちは

かなーり濃厚

 

日本人としては、目のやり場に困るくらい濃厚

この歌の世界になだれこみそうw

 

お国かわれば、ですよね

^_^

 

ありがとうございます

個人的にはアメリカの人間関係が心地いいです

誰とでも気軽に挨拶をする

お喋りもする

でも、わりと表面的で、あっさりしてる

 

ヨーロッパは、いろんな国々があるから一概には言えないけれど、

個人主義だよなあと思います

孤独も深いかわりに、自由だよなとも感じます

 

日本はどうかな?

自殺の多い国

いじめの多い国

うつ病の多い国

どうして?って、考えてしまいます

だって、日本人のいいところも沢山しっているから

 

もっと

「自分の好きな人」にだけ

もっと

「自分の大切なひと」にだけに

 

フォーカスをあてたら

居心地よくなるんじやないかなあ

 

死んでしまったら、大好きなひとたちが泣くよ

ひとを虐めても、自分は幸せな気持ちにはなれないよ

もっと、まんまの自分に優しく、まんまの自分を認めたら、楽になるかもしれないよ

 

そんな言葉を

かけてみたいです

 

せっかく生きてるんだもん

大事にしたいですよね

 

大切な自分

大切な大好きなひとたち♡

 

 

というところで

我が家の認知症のばあちゃんの話です

 

公園の人気者なんですよ♪

 

散歩の犬たちが寄ってくる

ペロペロ舐めにくる

わたしには関心なし

 

小さな子供たちが寄ってくる

チョロチョロ何度もやってくる

ママさんたちが困るくらい

ばあちゃんに夢中

 

なんなんだーーー?????

 

認知症で、調子がわるいと

「はい、こんにちは」

「バイバイ」

しか

言わないばあちゃん

 

なのに

忙しいママさんたちに手をひかれ

「ばあちゃん、またねーーーー」

去っていく小さな子供たち

 

生きてるって楽しいね

しみじみ思いました

^_^

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね