あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

赤のベスト/イエス「危機」のジャケット

f:id:AIaoko:20201208112335j:image

イエスの「危機」については、前に書きましたが、

レザーもどきの帽子の手離し/イエスのアルバム「危機」 Close to the Edge (YES) 1972年 - あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

アルバムの写真を載せていなかったので、追加です

 

還暦のチャンチャンコ

f:id:AIaoko:20201204170235j:image

夫の還暦のお祝いも、私の還暦のお祝いも、

それぞれ、赤いベレー帽に、真っ赤なベストを着て、写真を撮りました

 

ふふふ、

じいさんと、ばあさんの仲間入りですよね

 

コスプレ用に買った安いベストですけれど、

ちゃんと着てから、ありがとう!で手離ししますね

 

アルバム「危機」のジャケット

これぞ、イエスのイメージです

イエスと、ロジャー・ディーンの作り上げた世界

 

yesofficialは、素晴らしいですね♪

「危機」からです

https://www.youtube.com/watch?v=GGaai0AII3E

 

And You and I (2003 Remaster) - YouTube

 

Siberian Khatru (2003 Remaster) - YouTube

 

ありがとうございます

小学生の時には、

1枚づつ、たくさんいる親戚からもらったお年玉で「ビートルズ」のレコードを買って、

アルバムジャケットを部屋に並べていました

 

素敵なインテリアでした

欄間のある和室でしたけれど^_^

 

中学生の時の「イエス」のアルバムは、インテリアというより、

私の妄想世界でした

 

五木寛之さんが、著書の中に

歳をとって、体がおぼつかなくなって、

寝たきりであっても、

頭の中の思考の楽しみは消えない

妄想の楽しみがある

といったことを書かれていたように思うのですが、

 

私自身も、ソコ!を狙っています^_^

 

体の自由も、

頭の自由も、

自分ではコントロールできない部分があります

 

個々人の努力だけでは解決できない、運命というものも、残念ながらあります

 

でもね、

頭の中の「お楽しみ」は、誰にも奪えないんですよ

 

過去の楽しかった思い出、

懐かしい音楽、

そういったもので、

頭の中だけで「遊ぶ」ことはできると

 

信じています^_^

 

だから、自分の頭の中の「楽しい遊び」のヒントを

毎日、書きますよー

 

自分のため、

夫のため、

子供たちのため、

その時々の「介護」してくださる方たちのためにもなると、

ゴキゲンな私が、介護を少しでもラクにしてくれると、

 

信じて^_^

 

我が家の認知症のばあちゃんも、ここのところ、認知機能が、できることが、またひとつ違う段階に入ってしまった感があります

子供が、ひとつひとつ、できることを獲得していくのと、逆回りになるんですね

 

私も赤ちゃんの時からずっと、母に

「同じこと」をしてもらっていたんだよなあ、

と思いながら、過ごす毎日です

 

 

将来のために、されていることはありますか?

大好きだった音楽はありますか?

どんな、老後の生活をおくりたいですか?

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね