あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれるアレコレのヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

悩みのもとは人間関係!?

さて、今回は悩みのもとは人間関係?ですよ

 

あなたは、夜、家に帰ってきたときに顔が凝っていませんか???

肩がこると同じ意味の顔がこるですよ

 

人間の悩みのほぼすべては、人間関係に由来するといわれています

 

ほら、貧乏だって、ひとと比べなければ

衣食住さえなんとかなれば幸せは感じられます

病気だって、ひとと比べなければ、こんなものさ~と共存できるかもしれません

 

なぜ私が???

なぜ私だけが???

 

ひとと比べると悩みは深いですよね

幸せを感じるのが難しくなります

 

人間関係の悩みは、ひととの比較以外にもありますね

みんなに好かれたい

嫌われたくない

という気持ちです

 

そりゃあ、人に嫌われることこそわが喜び!なんていう人は、めったにいないでしょうから、嫌われるよりは好かれたいのですが

 

ここで、お聞きします

みんなに好かれたい、みんなに嫌われたくないの、みんなって誰と誰と誰ですか???いったい誰に好かれたいのでしょうか?

 

この好かれたい人の数、嫌われたくない人の数こそが人間関係の悩みの深さをあらわしています

 

クラス全員に好かれたい?

クラス全員って何人いますか??相性のいいひと、ちょっとむずかしいひと、全員に好かれるのですか???

 

会社の人みんなに好かれたい

え?会社の人って一体なんにんいますか???

 

みんなに好かれたい、世間、世の中のひと全員に好かれるなんて、そもそもありえますか???

 

そんな「好かれたい」「嫌われたくない」の気持ちで、むりむりの笑顔で一日を過ごすと、

顔が凝り固まってしまうんですよね

体も疲れるけれど顔も疲れます

 

さあ思い出してください

以前お話しした幸せを感じるため「笑顔を作る」という話を!

あの笑顔は自分が幸せを感じるための、自分がご機嫌がよくなるための、ちょっとしたトリックでしたね

 

では、人に好かれるための、嫌われないための顔づくりは???

そう、ひとのための作り笑顔、ひとに媚びる笑顔は顔がこるんですよ!!!

 

同じ笑顔でも、幸せな気持ちになる笑顔と疲れる笑顔では、天と地の差ですよね

 

そこで、誰に好かれたいのか、誰に嫌われたくないのかの問題です

あなたの大切な人を大事な人から順にあげていってみてください

本当に大切な人ばかりあげていってみてください

 

申し訳ないけれど、あまり関わりのないクラスメイトや隣の課や部のなになにさんは順番が遅いほうですよね

 

パートナー(夫婦・恋人)とか、家族とか、親友とか、

案外ものすごく大切な人って、そんなに多くはないのではないでしょうか

 

そのあなたの大切なひとに好かれたいな

嫌われたくないなーと行動してみたら

あれれ?そんなに疲れないし、顔も凝らないかも???

 

疲れるのは、顔が凝るのは、そんなに大切ではない人たちに好かれようとしていたから???

 

大切な人の順番からいうと前の方にこない人たち(はっきり言えば、そんなに重要ではない人たちですよね)にばかり気をつかって、

大切なひとベスト5あたりを、ものすごくないがしろにしていませんか???

 

私自身がこのことに気がついたのは、自分が癌になったときです

ああ、このまま死んでしまうのだなと思ったとき、この「優先順位」が、どーーんと大きな意味をもってきました

 

私は誰を大切にしたいのか

誰に残された時間をつかいたいのか

 

逆に言えば、もう、申し訳ないけれど、関わっている時間がないのは誰なのか

究極の選択ですよね

 

でも、みんなに顔がこるほどに気をつかって生きていたのです

そりゃあ、へとへとになるはずですよね

 

優先順位なんていうと、おこがましいし、なんだか偉そうですが、誰だって明日も生きている保証なんて、どこにもないのは同じなんです

 

明日死んでしまうかもしれないなら、その優先順位にしたがって、

あなたの大事なあのひと、このひとを

もっと大切にしてみませんか???

明日死んでしまうのなら、この人たちに好かれるために費やしている時間はもうないなあと思う人がたくさんいませんか???

 

優先順位は誰にでもあります

お互い様です

 

みんなに好かれたくて疲れていたり、みんなに嫌われたくなくてへとへとだったら

「明日、生きているとは限らないんだ」と自分自身にささやいてみてください

そのとき目に浮かんだ人たちに連絡したり.もっと話したりして.時間をかけて大切にしてください

 

顔がこるって.人間関係に疲れている証拠です

同じ笑顔を作るなら.自分が幸せな気持ちになれる笑顔をつくりましょう

自分にとって本当に大切な人に.もっと時間をかけて.幸せだと感じる時間をたくさん過ごしましょう

 

さあ、次回は趣を変えて「あなたに似合う服でハッピー?」ですよ