あい青子「音楽療法」「回想法」「手ばなし」で毎日幸せを感じる

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

全身同じ色ならスラッと見える(ワンピースの魔法)と「毎日同じ服」について

f:id:AIaoko:20220615093921j:image

ワンピース

男性は、

女性のワンピース姿がお好きな方も多いかもしれませんね

 

当たり前です♪

ワンピースは、全身同じ色ですから、

120%綺麗に見えます

いや、200%と言ってもいいかもしれませんね

着物(和服)も同じですよね

ずばり、美しいです

ではなぜ、毎日ワンピースを着ないのか?!

当たり前です

  • 活動的なパンツが好きな人もいます
  • 組み合わせ(着回し)をたくさんしたい場合、ボトムスとトップスの掛け算は、経済的にも優れています
  • 反対に言えば、ワンピースは「また、その服?」となりがちです^^;

スーツやセットアップなどで上下同色に

でも、

男性も、女性も、

上下が単品でも、同じ色に揃えることは可能です

すらっと見せたい場合は、これが効果的ですよね

女性のワンピース

男性のスーツ

男女ともにセットアップの服

男女ともに日本文化の着物や浴衣!

全て、すらっとして美しいと思いませんか?

やはり、ファッションは魔法だと思います

今日の1曲、今日の名曲「パラノイド」ブラック・サバス

コチラです

【Paranoid】『パラノイド』 ブラック・サバス(Black Sabbath)と歌詞の意味(和訳)【1970年の1曲】 - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

個人的な名曲です

ありがとうございます

60代にもなったなら、

堂々と「いつも同じ服を着ている人」として生きていくのもアリ!だと思います

それが「好きな服」で「似合う服」だと本人が嬉しく思っているならば、

「また同じ服?」という視線は、大きなお世話ですよね

^_^

スティーヴ・ジョブスの私たちへの「遺産」は、

「毎日同じ服で何がわるいの?」を定着させてくれたことですね

むしろ、

シャネルのココ・シャネルも、スティーブ・ジョブスも、

同じ服を着ているからこそのアイコンですよね

ファッションオタクもアリ

普通の人もアリ

ミニマリストもアリ

自分が好きなように生きられる幸せって、ありますよね

ありがたや〜

^_^

みなさまは、

全身ワントーンはお好きですか?

毎日同じ服は、いかがでしょうか

今日もいい1日をお過ごしくださいね