あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

【オペラ座の怪人】ブロードウェイ歴代1位のロングラン作品(アンドルー・ロイド・ウェバー)

f:id:AIaoko:20220203143532j:image

オペラ座の怪人

アンドリュー・ロイド・ウェバーの作品です

1986年ロンドン

1988年ニューヨーク

が、初演ですから、比較的すぐに観に行ったのですね

1988年には、音楽のグラミー賞、映画のアカデミー賞と並ぶ、演劇のトニー賞のミュージカル作品賞をとっています

ストーリーを英語で追うこと

いまや、ダントツの作品、聞いたことがないという方がとても少ない作品となりましたが、

当時は、インターネットも普及していず、

パンフレットも英語

ということで、ほぼほぼ、知識皆無!

という未開人状態で「ミュージカル」に参入しました

結果は、もう、引き込まれてしまいミュージカルの道を突進となりました

歌詞がわからないのは、致命的ですが、

それを超える音楽と、演出と、舞台の華やかさが圧倒的でした

アンドリュー・ロイド・ウェバー

当時ロイド・ウェバーの妻だった、あのサラ・ブライトマンが主役だったんですね

なにも、なにも知りませんでした

なんて、もったいない人なんだと自分で思います

開き直ってアンドルー・ロイド・ウェバー

自分が見た作品には

ミュージカルが好きというよりも、

アンドルー・ロイド・ウェバーの曲が好き、といったほうが、正確なのかもしれませんね

見た順→ミュージカル・ロングラン・ランキング

もう、大昔の記憶すぎて思い出せません

「アスペクツ・オブ・ラヴ」のように、今日まで忘れていた!?作品まであって

いや、見た順になんてとても書けません

ということで、

ブロードウェイのロングランのランキングをヒントに

今回は、ダントツの一等賞の「オペラ座の怪人」から始めてみました

The Phantom of the Opera (1986 musical)

youtu.be

この作品は、アメリカで2回、日本で1回観たと記憶しています

ここで書けてよかった

あと10年経てば、もう記憶はほぼゼロになりそうな、今日この頃ですから

やった、貼り付け完了!^_^!

ありがとうございます

今回から始まるミュージカルの思い出

記憶のドアを開けることができるのか?!

錆びついたドアノブをガチャガチャと

やってみたいと思います

ミュージカルの興奮が、ビデオとともに、蘇りました^_^

            食

            運

            睡

みなさんも、ミュージカルは見ましたか?

今日もいい1日をお過ごしくださいね