あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

クリスマスに【マッカートニー3,2,1】ポールのインタビューのネタバレ感想「第3話」

f:id:AIaoko:20211224141139j:image

土曜日のクリスマス、いかがお過ごしですか?

ビートルズの新作映画「ゲット・バック」も、

ポールのドキュメンタリー「マッカートニー321」も、とてもとても長い作品ですから、

この週末に「自分へのクリスマスプレゼント」としてご覧になる方も多いかもしれませんね^_^

マッカートニー3、2、1の「その3」ネタバレ注意です

今回も、てんこもりに楽しかったです

私の食いつきどころは

  • バック・イン・ザ・USSR、ソ連!
  • ビートルズは、突然スターになったわけではなく、ドイツのハンブルクの巡業から少しずつ売れていった
  • 当時は、イギリスのグループでアメリカで売れた例がなかった 意外
  • だから、ビートルズはイギリス本国で「抱きしめたい」が1位になるまでは、アメリカに進出しない作戦にした
  • そしてアメリカでも1位に!
  • アメリカの音楽が好きだった
  • ブルース、ロックンロール、エルヴィス・プレスリーなど
  • なかでもリトル・リチャードは、ハンブルクで一緒になり、その伝道師みたいなアドバイスを聞いた。彼みたいなアメリカ人、アメリカが好きだった
  • ファンのために書く曲から、自分達のために書く曲への変化
  • ベイビーズ・イン・ブラック 

    www.youtube.com

  • エヴァリー・ブラザースからのコーラスの影響
  • アンド・アイ・ラヴ・ハーのイントロは、ジョージの案
  • ロイ・オービソンと一緒になったとき、バスの中でプリティ・ウーマンを歌っているのを見た そういう人たちから学んできた
  • キンクスのユーリアリーガットミーは、最高
  • ディランもよかった
  • 初めてジミヘンドリクスを見たのは金曜の夜で、客も少ないのにギターを歯で弾いていた。その次の火曜には口コミで客で満員
  • またジミを聴きに行ったし、ピート・タウンゼントもエリック・クラプトンもいた
  • ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンドのイントロは、ラウリーオルガン (なんとその後、らうりーオルガンは日本の河合楽器のものになったと今知りました)

    www.youtube.com

  • タイトルはLSDを意味してつけたものではなくて、ジョンの子供ショーンが描いた絵そのままだった
  • 仕事のしすぎで疲れ果てていたから、インドに行けてよかった
  • そこでジョンが書いたのがディア・プルーデンス ミア・ファローの妹への曲
  • 長い長いコーラスは、遊んでいたんだ、楽しかった
  • マハリシ本人からマントラをもらえて嬉しかった
  • 瞑想、メディテーションができてよかった みんなに人生を変えるいい影響を与えたと思う
  • ヘイジュード 

    www.youtube.com

などなど、どの話も、ポール本人が語ると生!という感じがしました

メディテーション めい想

知っていた話も、知らなかった話も、

昔、本で読んだ時よりも、映像のように、ビートルズの姿が浮かび、

本人が語る「昔話」のよさを満喫しました

めい想、メディテーションの話が出てきましたが、禅ともつながりますよね

今は、世界中で「心の安定」のために行われています

ことに、IT業界を中心とした世界的な大企業でも、瞑想を取り入れるようになって、

もうファッションだとか、一部の変わった人たち?の習慣ではなくなってきました

インドで、あのビートルズが体験し、若者に影響を与え、長い時間をかけて「普通」のものになっていった感が、確かにありますよね

ありがとうございます

夕べのクリスマスイブは

我が家の「ばあちゃん」のいない初めてのクリスマスイブでした

うちの子供たちは、とても素朴で、随分と大きくなるまでサンタさんを楽しみにしていました

そんな孫をみて「学校でいじめられる!」と心配したばあちゃんは、頼んでもいないのに「種明かし」をしました

孫は泣きました

「子供が学校でいじめられてもいいのか」と、サンタの来るクリスマスをずっと楽しんでいた私は、母に叱られました 汗

そんな話や

ばあちゃんは、おとなしいのに家族の中で一番ワイルドで、赤ちゃんだった孫をブランコに乗せて、思い切り、空まで飛ぶくらい押していた(カゴにスポンと入るタイプのブランコです)

なんていう話を

家族みんなでしました

ケータイもない音信不通の時代に、私がインドにも行ってしまった時にも、

母は平然としていました

とても、不思議な母でした

みなさまは、

インドだとか、めい想だとかに興味がありましたか?

 

イルミネーションや、飾りつけの美しいホリデイシーズンですね

今日もいい1日をお過ごしくださいね