あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれるアレコレのヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

秋へ!この夏の「制服」だったカラフルなワンピースを手離す(来年への健忘録)と音楽こもごも

f:id:AIaoko:20200828155545j:image

両親の「介護」の毎日のなかで、自分の気持ちをあげるのには、「ファッション」の力がとても有効です

「大好きで、しかも似合っている服」を着ていたら、それはハッピーになりますよね

 

「介護」の話も、

「認知症の予防と対策」のための「大好きだった曲」の話も、たくさんありますが、

「ファッション」の話も、とても楽しいです

 

暑い夏はワンピース1枚でした

いよいよ秋ですね

秋らしい服に、もう変えていますか?

夏服の処分も始めましたか?

f:id:AIaoko:20200828155647j:imagef:id:AIaoko:20200828155701j:plainf:id:AIaoko:20200828155741j:imagef:id:AIaoko:20200828155807j:imagef:id:AIaoko:20200828155833j:image

 ご覧のように、夏服は、もうヨレヨレです

このアツい夏を乗りきる「制服」というより「戦友」となってくれた5色のワンピースたちに、ありがとうを言って、手離ししますね

 

今年の学びは、夏には「黒のワンピース」という「制服」は、

介護生活をおくる家庭には「縁起」が悪すぎて向かない!でした

 

他のシーズンは、ベスト(ジレ)、カーディガン、ストール、足元などなど

「差し色」を存分に楽しめるので、

「制服」は黒のワンピースでオーケーかなと思っています

 

でも、ワンピース1枚しか着られない暑い夏は、色物のワンピースが正解でした

 

似合う色は何色ですか???

ワンピース1枚だけしか着ないのならば、これは、似合っていないと大変なことになります

面積も大きいし、ごまかしがききません

 

反対にいえば、自分には、どんな色が似合うかを知るチャンスですよね

 

ほかの季節、春秋冬は、いろいろ重ね着しますから、多少似合わない色が入っていても、ほかのグッズでカバーできますよね

でも、ワンピース1枚なら?

 

私の場合は、まずは濃い色限定です

白、クリーム、ベージュ、淡いグレー、パステルカラー、

薄い色は、すべて全滅です^_^

 

ここは、いかに好きな色があろうとも、みすぼらしくならないために避けます

 

反対に、似合う色ははっきりした濃い色です

特に、オレンジ、赤、フクシア(濃いピンク)、パープル、深緑あたりは、自分も好きだし、周りの人にも似合うと言われます

 

好きで似合う色を「制服」にすると、あれこれ悩まずに、毎日がラクで楽しくなりますね^_^

www.aiaoko.com

 

来年への健忘録

今年の夏のワンピースは、

イエロー

オレンジ

パープル

グリーン

ネイビーの5色展開で過ごしました

 

もう、ヨレヨレになるまで着ました^_^

 

このうち、黒を効かせないと、今ひとつ似合わないイエローは、夏には向かなかったので、来年はナシ!です

 

ネイビーも、介護生活で服から元気をもらいたいのに、今ひとつパンチに欠けるので^_^、来年はナシです

 

ということで、来年も極暑の夏ならば、

「制服」のワンピースは、

  1. オレンジ
  2. フクシア
  3. パープル
  4. 深緑

に決定です

 

コットンで毎日洗いますから5枚は必要でした

素材は、今年のオレンジのワンピースのような、厚手!のリブが一番いいですね

どうしても見つからない時は、パープルのワンピースのようなワッフルですね

 

外出用に、ワンピースと同じマキシ丈のベストが2枚あれば、私の場合は、なんとかなりそうです

www.aiaoko.com

 

大好きだった曲のリストアップで驚きの発見

「認知症の予防と対策」の話です

なにせ我が家の認知症のばあちゃんと毎日を暮らしていますから、

自分自身の認知症対策は、急務です

 

そのなかで、力を入れているのが、「昔大好きだった曲のリスト作り」です

おおざっぱに10歳から20歳前後くらいの時に大好きだった曲が一番効果があるようです

 

リスト作りを始めてびっくり!

それは、「ビートルズ」と「イエス」と「ハードロック」でちゃんちゃん!

くらいに思っていたのですが、深層心理的には、かなり異なるものも出てきました

本人がびっくり!

 

例をあげれば、弘田三枝子さんの「人形の家」とか、エレクトーンで弾いた映画音楽やバート・バカラックの曲とか、さらにテレビの主題歌とか、

まさに、なんだ!!!の発見でした

自分発見 ですね

 

面白いです

この作業をしていると、毎日、脳が高速回転です

そういえば、認知症には、「音楽療法」もありますが、「回想療法」というのもありますよね

 

うん!1粒で2度美味しいです^_^

  

www.aiaoko.com

 

ありがとうございます

さて、服の話

介護なのにワンピース?と疑問もあるかもしれませんが、

気持ちが上がる服ほど、元気になれるものはありません^_^

 

カラフルな服は、介護される認知症のばあちゃんのウケもいいです^_^

 

ばあちゃんも、ワンピースかスカートしか着ません

「リハビリ」もスカートで!って、ちょっと問題なのですが、まあ家の中ですからよしとします^_^

 

いくら認知症になっても、似合わない服を着せられたら、ご機嫌ナナメ!です

プリーツスカートで大失敗しました

 

夫の母、バアちゃんは、90歳をすぎても、オシャレさんです

私の母、ばあちゃんは、ファッションなど、あまり興味のない人でしたが、

それでも女は90歳を過ぎても女でございます

似合わない服は、着たくないですよね

すこしでも、自分が生き生きと輝いてみえるように、服に助けてもらいましょう

 

みなさんは、

どんな服がお好きですか?

どんな色がお似合いですが??

どんな雰囲気のひとでありたいですか???

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね