あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

服の手離し/スリー・ドッグ・ナイト(Three Dog Night)のヒット曲は「オールド・ファッションド・ラブ・ソング(An Old Fashioned Love Song)」1971年と何だった?

f:id:AIaoko:20201031145031j:image

スリー・ドッグ・ナイトも、小学生の頃、よく聴いていました

「オールド・ファッションド・ラブ・ソング」が一番でシングルレコードも買いました↓

スリードッグナイトのオールドファッションドラブソングで認知症予防と服の手離し - あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

 

ほかには、どんな曲を聴いていたのでしょうか

 

「認知症の予防と対策」に効果のある曲は「10歳から20歳前後のときに大好きだった曲」ですよ

 

まずは服の制服化で、ファッションの手離し

f:id:AIaoko:20201031145055j:image

カラフルな花のワンピースです

安価なファストファッションの服でも、好きだと手離すのが大変です

 

介護の毎日は服を「制服化」しているので、

もういいよね?とありがとうして、サヨナラすることにします

 

スリー・ドッグ・ナイトのヒット曲

f:id:AIaoko:20200508145849j:plain

ジョイ・トゥ・ザ・ワールドあたりからラジオで聴き始めたスリードッグナイトですが、

私が認知症になったときに、聴かせてくれたら効果がありそうな曲はこちらです

  • ブラック・アンド・ホワイト
  • オールドファッションドラブソング

 

特に「オールドファッションドラブソング」は、あのイントロのオルガンの音で、子供の頃の記憶が溢れ出します

 

脳と記憶の不思議

久しぶりにスリードッグナイトの写真を見ていたら、とんでもないことを思い出しました

3人のボーカルのひとり、コリー・ウェルズが好きだったのですが、中学生になってから、友達に誘われてひと夏だけ通った「夏期講習」というのに、このひとソックリな男の子がいましてね

地方から出てきた子だったので、本当にひと夏かぎりの出会いだったのですが、勉強は嫌いでも、塾に通うのが楽しかったという、

その子の名前は思い出せないのに、その子の住んでいた田舎の町の名前がポン!と出てきたという、

なぜ、そんなことを思い出す???という不思議

「10歳から20歳前後のときに大好きだった曲」を聴くと認知症の人に効果があるというのは、アリ!だなと実感する出来事でした

 

ありがとうございます

きのう、hanamiさんから思いがけず、私のことを書いていただいて、

嬉しくてうれしくて、そのことを我が家の子供に話したんですよ

そしたら、「目尻のシワとほうれい線の笑顔って、ママのことだよ!」「よかったね、お母さん」と一緒に泣き笑いしてくれて、

いや、本当にうれしかったです

 

ジーンとして、

私も同様に、猫のぷーちゃんと はな (id:puru3919)さんに、毎朝、元気と清々しい空気をもらっていることを、お伝えしたくなりました

はなさんが、歳をとったぷーちゃんに寄り添い、そして反対に寄り添われてもいる姿は、私にとっては、私と母(我が家の認知症のばあちゃん^_^) のようにも感じます

時々、心に雲がかかりそうなとき、はなさんとぷーちゃんに、癒されています

ありがとう!はなさん、ぷーちゃん

 

コメントも、ものすごく嬉しくて、

返事が書きたくなるときがたくさんあります

みなさん、ありがとうございますね^_^

 

 

スリードッグナイトは、お好きでしたか?

オールド・ファッションド・ラブ・ソングを覚えていますか?

どんな小学校、中学校時代をお過ごしでしたか?

 

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね