あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれるアレコレのヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

黄色の薄手セーターで手離ししてミニマリストへ?

f:id:AIaoko:20200525151722j:image

90代のじいちゃん、認知症のばあちゃん、障害のある子どもと暮らす6人家族のかーちゃんです

 

ファッションとロックが大好き!でも、時間はない!

 

ちょうどコロナの始まりあたりと同時進行でこのブログを始めました

時間がないことを理由にしていたら、時間がある時など、来ないかもしれない 

サムデイ ネバー カムズ という歌もありました、懐かしいC.C.R.でしたよね?

 

書きたいことを次々と書かせていただいているうちに、ブログに助けられている自分に気づきました

 

このブログと一緒に、各シーズンの服の制服化をしてしまおう

ブログを使って、制服化後は、残りの服の手離しもしてみよう

ブログに応援してもらって、最終的には、ゆるくも楽しいミニマリストを目指そう

と、動き出していました

 

大好きなファッション、うん十年分の服の整理は、私の場合は、必要不可欠です

毎朝、さっと悩まず着られて、しかも、幸せな気持ちになれるように服を制服化するには、不必要な服を処分しなければ、

何がなんだか、わからない!!!

 

さらに、祖母、母、叔母と続く認知症の家族です

つぎは私だ!とある意味覚悟を決めて、服の整理も、物の整理も、そして、来るべき日に備えて、認知症の予防と対策もしなければなりません

 

でも、これがね、楽しい予防と対策なんですよ

 

そう、ゆるいミニマリストを目指しての手離しと同時進行でやっている、いつもの、大好きだった音楽リスト作りですからね

将来、認知症になった時に、確実に効果がありそうだよねーと、ニマニマしながらリストを作っています

 

というわけで、

たったの3枚のワンピースを制服にして1シーズンを乗りきるための、差し色の実験

 

カーディガン、ストール、靴やソックス、口紅!に続いて、今回は、薄手のセーターでしたよね

 

あの手この手で、少ない数で、ゆるくも楽しいミニマリストを目指します

 

さて、薄手のセーターは便利です

今回は、腰巻きですよ

f:id:AIaoko:20200525153537j:image

そう、これこれ

我が家の人々は、みんな、コレが好きです

手荷物を増やしたくない

でも、温度調節の上着は必要

その上、真っ黒クロスケに差し色ができる!

腰巻きだよねーーーー、となります

 

流行もなにもあったものではなく、セーターでも、カーディガンでも、シャツでも、パーカーでも、なんでも腰に巻いてしまう家族

それが我が家です

 

いや、ほんとに便利なんですよ

こういういい加減さが、嫌じゃない方限定で、お勧めします

着太りがイヤな女性としましては、厚みのない薄手のセーターがいいですね

 

あ、若干1名、我が家にも腰巻きをしない人がいました

認知症のばあちゃんです

いや、ばあちゃん、キチンとした人でして、リハビリの先生が来てくださる時も、スカートにジャケット姿です 

ジャケットとスカートで体操! すごいよ、ばあちゃん

 

ファッションと音楽の話題、おつきあいただき、ありがとうございます

今日も、元気だしていきますね