あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

故高橋幸宏さんが歌う「デイ・トリッパー(YMO)」故鮎川誠さんのギターソロ、そして故バート・バカラックさんのすごさ(ビートルズのカバー)

f:id:AIaoko:20230227120514j:image

3人が逝ってしまったショックをひきずる

ずっと聴いていませんでした

正直にいうと時に忘れていました

それなのに、高橋幸宏さんが1月11日に逝ってしまい、

鮎川誠さんが1月29日に、

バート・バカラックさんが2月8日にと続く訃報で、

それぞれの「懐かしい曲」を聴いて驚きました

そこには「昔の自分」がいたからです

聴いていた音楽というのは、昔の記憶を呼び覚ますものですね

ショックはなかなか心から消えてはくれません

YMOビートルズのカバーは高橋幸宏さんの「デイ・トリッパー」の声

なんともいえずいいです

声だけ聞いていたいくらい

いえ、

デイトリッパーのアレンジもいいですよね

リズム感がたまりません

そして、ギターの音に泣きました

yellow magic orchestra - day tripper - YouTube

鮎川誠さんのギターとシーナ&ロケッツの思い出

どうして、こんなに訃報が重なるのでしょうか

YMOと並んでシーナ&ロケッツも大学時代の思い出です

私の周囲でも、いつも流れていました

思い出と切り離すことのできない音です

鮎川さんも、奥さまのシーナさんも、カッコよかった!

「ユーメイドリーム」思い出します

youtu.be

バート・バカラック

こんな記事を書いていました

夏の服【バート・バカラック】映画音楽と高橋幸宏さん - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

その中でとても印象的だったのが高橋幸宏さんのバートバカラックへの思いの記事でした

私が読者登録させていただいているジラフマン (id:s-giraffeman) さんも、

高橋幸宏さんとバート・バカラックと鮎川誠さんがお好きだと読みました

追悼 高橋幸宏 - ぱらの通信

コチラも

追悼 トム・ヴァーレイン 鮎川誠 - ぱらの通信

本当に、自分の周りの人たちだけでなく、広い世界には自分と共通の趣味をもつ方々もいかに多いか、実感するのがネットの世界ですよね

毎日が感謝です

ありがとうございます

実生活では、

少しでも「合わないところ」があると、あの人は苦手なんていう方向に行きがちです

お互いに、そういうことは少なからずありますよね

ネットの世界のいい点は、

全人格をひっさげて「お付き合い」をしなければならないなんていうルールがない「空気の軽さ」ですよね

  • この人のこの記事は面白いなあ
  • こんなこと、知らなかったよ!
  • わあ、いいもの読んだなあ

そういう人間という「多面体」の一つの面での「つながり」のなんと心地のいいことか♪

ご縁があって、読んだり読まれたりの皆さまに、毎日感謝です

生きるって、とても楽しいことですよね

^_^

今日もいい一日をお過ごしくださいね