あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

赤の革手袋/ リック・ウェイクマンのアルバム「ヘンリー八世の六人の妻」(The Six Wives of Henry VIII)1973年は、打ちのめされる歴史絵巻

f:id:AIaoko:20201201103610j:image

イエスと出会わなければ、リック・ウェイクマンのこのアルバムのことも知らなかったと思うと、

出会いに感謝のひとことです

大好きなアルバムです

 

赤の手袋ひとつでクリスマス

f:id:AIaoko:20201204162526j:image

革の手袋を赤にしただけで、クリスマス♪ですね

こういう気持ちの上げ方が、大好きです

家の中で手袋はしないので、妄想コーデです

 

ヘンリー8世の6人の妻

タイトルからして、すごいですよね

私は、中学時代、歴史などは非常に苦手な分野でしたが、

もうね、学びたくてたまらなくなりましたよ、このレコードのおかげで^_^

 

あの時代に、ネットがあったなら、楽しかっただろうなあ

次から次へと、ネットサーフィンで、イギリスの歴史を遡るお楽しみ♪

 

とは、実際のところは、ならなかったのですが、

レコードについていたライナーノーツで、ヘンリー8世のことや、その6人の妻達のこと、それに関係して英国国教会のことなど、

まあ、夢中で読みました^_^

 

劣等生の向学心を鼓舞する、すごい力だね、リック・ウェイクマン!

 

もうね、

このアルバムは全部通して聴かせてほしいですね

認知症になって、表情のない仮面のような顔になった私にも、いろんな感情があふれ出る、素晴らしい体験になると思います

 

音楽のちから、万歳♪

 

ありがとうございます

イエスの「こわれもの」と「危機」が、小宇宙へのいざない、だったとすれば、

リック・ウェイクマンの「ヘンリー8世の6人の妻」は、歴史絵巻への招待でした

 

両方とも、とんでもなく素敵な世界でした

 

このアルバムを聴きながら、

そして、ヘンリー八世や、六人の妻たちの肖像画を見ながら、

それぞれの人生の物語を読んでいると、

 

もう、想像と妄想の世界に引きずり込まれて、

このアルバムが、イギリスではチャート7位まで上り詰めたのがわかります

 

 

ピアノの音はお好きですか?

リック・ウェイクマンは、お聴きになったことがありますか?

世界史は、詳しい方ですか?

 

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね