あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれるアレコレのヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ピンクと黒の革つかいトップス?2017年「イエス」ロックの殿堂入り

プログレッシブ・ロックの「ロックの殿堂」入りは、難しいのだろうなあと、 勝手に思い込んでいました サプライズ!!! イエスが「ロックの殿堂」入りです まずは革のファッションから フクシアのスカートに、黒の革使い 目立ちすぎますが、好きな組み合わ…

レザーが大好き ロックの殿堂入り「チープ・トリック」2016年

チープトリック!です 嬉しいですよね、チープ・トリックもロックの殿堂入り! まずはトップスに革のファッションから 服の手離し前に、 前回までは、スカートを革にして、トップスをカラフルにする「着せ替え遊び」をしてみたので、 今回は、トップスを革づ…

レザーと5色の比較!2016年「シカゴ」ロックの殿堂入り

大好きだったグループが3つも「ロックの殿堂」入りの2016年 今回は、シカゴです まずはカラフルなトップスと革から こうして並べてみると、黒の革のスカートは同じものでも、 トップスによって、すいぶんとイメージが違いますよね 色は、すべて自分に似合う…

革とパープル 2016年「ディープ・パープル」ロックの殿堂入り

やっとやっとの、ディープパープルです 「ロックの殿堂」も、選ぶその基準が、今ひとつわからないですよね? 彼らをスターとあがめて、自分たちもその後スターになった人が、先に殿堂入りしたりしています 双方にとって、なんだかあれれ?な事態です^_^ でも…

革のスカート 2015年ロックの殿堂入りは「ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ」

女であり、ロッカーである 同性である女からも、異性である男からも理解されづらい時代を切り開いてくれたひとりですよね 女でもなく、男でもなく、ただ1人の人間なんだよと、 やっと今、時代が追いついてきてくれた気がします 受賞式の席にはオノヨーコさ…

レザーが流行!  2014年「キッス」「ホール&オーツ」ロックの殿堂入り

ホール・アンド・オーツにKISSですよ 懐かしいですね kissは、あのメイクと服とで、知らない人はいない存在でしたよね キワモノ扱いされても、やっぱりバンドでは「デトロイト・ロック・シティ」をやりましたよ 曲だって、すごくいい!です あのイントロが始…

赤とレザーのコーデ 2013年「ハート」ロックの殿堂入り

「ハート」ですよ 「バラクーダ」ですよ まずはレザーの服から ロングブーツも、ずいぶん久しぶりです レインブーツという名の長靴もどきは、いつも履いてますが、 ロングブーツも、今年はしっかりと復活!ですよね 脱いだり履いたりに時間がかかる靴、ヒー…

黄色と革のスカート! 2012年「ガンズ・アンド・ローゼズ」ロックの殿堂入り

このブログの「大好きだった音楽リスト」は、認知症だらけの一族に育った私が、「自分の認知症予防とその後の対策」のために作っています 10歳から15歳までの間に大好きだった曲を聴くと、認知症の人に効果があるという研究があります 12歳から20歳 20歳前後…

差し色比較「レオン・ラッセル」2011年ロックの殿堂入り(サイドマン)

レオン・ラッセルは、特別なひとです 子供の時、夢中になったカーペンターズのスーパースターも、ソング・フォー・ユーも、 大好きなジョージ・ハリスンが行ったバングラデシュ・コンサートも、 とても大きな部分を占めていたのが、レオン・ラッセルでした …

パープルの差し色!2010年ABBAとジェネシスがロックの殿堂入り

ジェネシスとABBAです ABBAは大流行しましたよね さらに、ミュージカル「マンマ・ミーア」のヒットで、新しい世代もみんなが知っているグループになりました まずはファッションの話から 魔女感はあるものの、パープルの差し色は好きです 私にとっては安心感…

フクシア色の差し色!ジェフ・ベック2009年ロックの殿堂入り

ジェフ・ベック ギタリストのchar が、たぶんギタリストの野村くん(私にとってはタノキンのよっちゃん!)との対談かなにかで、 ジェフ・ベックがいかにギターオタクかというような話をされていて、 トイレに行ってる最中もギターは離さないみたいな、 奥さん…

赤を差し色!ザ・ベンチャーズとマドンナ(2008年ロックの殿堂入り)

ベンチャーズとマドンナが、同時に「ロックの殿堂入り」って、なんだか面白いですね まずはファッションの話から 丈の短いワンピースに、長いスカートを重ねばき 暑い日には無理ですが、あとは、年間通して使えるワザですね 気分も明るく!ありがたいです ザ…

ファッションの「制服化」とともに、毎日している自分の「認知症対策」のまとめ

ブロッコリー、アボカド、キムチ、納豆、青魚、ナッツ、ヨーグルト、ブルーベリー、ココナッツオイル なんの話だと思いますか? 毎日、健康のために(特に認知症の予防のために)食べるようにしている食品です まずはファッションの「制服化」の話から 背の…

丈を足すプリーツ/ ヴァン・ヘイレン2007年「ロックの殿堂」入り (エディ死去)

今回のヴァン・ヘイレンの「ロックの殿堂入り」の話、 実は、時間のある時に、ずっと前に書いていたのです ところが、水曜日の朝、1番に読んだニュースが、「エディ(ヴァン・ヘイレン)死去」という信じがたいものでした まだ若かったです エディに代わる人な…

色!セクシーなデボラ・ハリー/ ブロンディとレーナード・スキナード(2006年ロックの殿堂入り)

90代の父と認知症の母と6人家族で過ごす中、 自分自身の「認知症の予防と対策」が急務だと気がつきました いろいろしていますが、1番のお気に入り!が 「昔、大好きだった曲を聴くと認知症に効果がある」という報告です あのて、このてで、10歳から20歳前後…

黒と紫/ ジョージ・ハリスン「ロックの殿堂」入り

2004年にビートルズのジョージ・ハリスンが個人でも「ロックの殿堂」入りしました ジョージが亡くなってからのことでした まずはファッションの話です 黒と紫というのは、比較的に相性のいい組み合わせではないでしょうか それでも、黒とオレンジの組み合わ…

ピンクと黒の配色? 「ポリス」2003年ロックの殿堂入り

ピンクといっても、濃い紫よりのピンク、マゼンタとか、フクシア(フューシャ)だけのコーディネーションです 淡い綺麗な、いわゆるピンクは、自分にはまったく似合いません 今回の「ロックの殿堂」入りのポリスも、大好きなんですが、 本場の「レゲエ」を聴い…

黒と赤のコーデと、追悼エディ・ヴァン・ヘイレン /マイケル・ジャクソン(2001年「ロックの殿堂」入り)

大好きだったギタリスト、エディ(ヴァン・ヘイレン)が亡くなったと知りました まだ 65歳 とても、とても悲しいです このニュースを知ってから、こころが震えています、とまりません www.aiaoko.com エディには、たくさんの楽しみをもらいました 感謝です …

オレンジのコーディネート/ 2001年その2は、エアロスミス!

「ロックの殿堂」入りの話です 2001年は、前回のクイーンと、 www.aiaoko.com マイケル・ジャクソンと、 今回のエアロスミスが、 私の「認知症の予防と対策」に効きそうです 認知症の母と、90代の父と暮らす中で、こんなことをしています↓ www.aiaoko.com …

黒のロングコート?クイーン、エアロスミス、マイケル・ジャクソン(2001年に「ロックの殿堂」入りした大好きだったグループ)

2001年の「ロックの殿堂」入りは、好きなグループがたくさんなので、1つづついきますね 今回は、自分の思い出のなかで古い順の「クイーン」です ワクワクします まずは服の話から この黒の前あきのワンピース?軽いコート?も手離すことにしました 丈が…

黒のワンピースの手離しと「エリック・クラプトン」(2000年 「ロックの殿堂」入りした大好きだった人)

両親が80代に入ってから、ぱたぱたと具合が悪いことが続き、急遽、娘の私のところで住むことになりました 両親の家の整理、物の整理は出来ぬままで、もうあきらめるしかない状況です そのことを考えると、気が遠くなりそうです というのは、我が家もモノが…

1999年ポール・マッカートニー「ロックの殿堂」入り・工夫して着る服にサヨウナラ

1999年、ついにポール・マッカートニー「ロックの殿堂」入りです 1988年にビートルズ 1994年にジョン・レノン そして、今回のポールですね 私が一番好きなジョージ・ハリスンについては、もう少し待たなくてはなりませんが、 ビートルズだけでなく、 個々人…

夜の服も手離し!1998年イーグルス「ロックの殿堂」入り

1998年に「ロックの殿堂」入りした、私の「認知症の予防と対策」に使えそうなグループは、イーグルスでした まずは、夜の服?の処分 今回、手離すこのワンピース、 写真ではわからないのですが、ラメ入りでキラキラなんです 夜にちょっとカジュアルなお出か…

黒の変形ワンピースの手離し/ 1997年「ジャクソン5」ロックの殿堂入りした好きだったグループ

1997年にロックの殿堂入りしたアーティストの中で、私の「認知症の予防と対策」に効果がありそうなのは、ジャクソン5でした ビー・ジーズについては、 「映画の中の好きだった曲」のシリーズで書いているので、ご興味のある方はご覧くださいね www.aiaoko.co…

カラフルなファッションとカラフルなロックの時代 1996年 「デヴィッド・ボウイ」(ロックの殿堂入りした大好きだった人とグループ)

1996年にロックの殿堂入りしたアーティストもたくさんですが、 あくまでも、私の「認知症の予防と対策」に効果がありそう!という観点だけでリストを作っています 結論は、デヴィッド・ボウイでした 家にはピンク・フロイドのレコードアルバムが何枚かあるに…

オレンジの力!1995年はレッド・ツェッペリン(ロックの殿堂入りした大好きだったグループ)

暑くてたまらない!という日ばかりだったのに、 寒くてたまらない!という日もイキナリやってきて、 体調を崩していませんか? 我が家もみんな、この気候にやられました 変化にとんだ四季のはっきりとした日本の気候は、 美しいし、美味しいし、文化にも富ん…

カラフル!1994年ジョン・レノン、エルトン・ジョン(「ロックの殿堂入り」した大好きだった人とグループ)アニマルズも

女2代で3人が認知症という家系なもので、 自分自身の「認知症の予防と対策」のために、 食事、 脳と体の同時運動、 そして、認知症に効果がある「昔大好きだった曲を聴くこと」のためのリスト作りを続けています 今は、「ロックの殿堂入りから思い出す好きだ…

赤でカラフル!1993年 「クリーム」ロックの殿堂入りした大好きだったグループ「CCR」も

「クリーム」って、すごいバンドでしたよね 私の好きなプログレッシブ・ロックのELPもそうですが、3人だけのバンドって、もう全員がパーフェクト!じゃないと無理?じゃないですか その分、それぞれが自信満々だと、ぶつかり合いも多そうですよね 長続きする…

1969年から1976年のヒット曲で認知症対策 / ミニマリストめざしボーダー柄のスカートも手離します

認知症の人たちが、むかし大好きだった曲を聴くと、笑ったり涙を流したり、歌ったり、立ち上がったりと、驚くような効果があると聞きました 特に10歳から15歳までにに好きだった曲がいいそうです 認知症になった時には、もう自分では伝えられないから(母の介…

紫のコーディネート!1992年 ジミ・ヘンドリックス「ロックの殿堂」入りした好きだったアーティスト

すずしくなったり、寒いくらいになったり、油断できませんね 我が家の90代のじいちゃんは、エアコンをいろいろ自分で触るので危険です 「寒い寒い」言うので見たら、エアコンがガンガン!になっていました そりゃあ、冷えるよ、じいちゃん いっぽう、我が家…