あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

(たとえばファッションや音楽)「大好きだったこと」で高齢の方や認知症の方たちが「幸せな気持ち」になれる「仕組み」作りの夢 (認知症の予防と対策)

f:id:AIaoko:20201118101137j:image

私には夢があります

 

生きている限り、みんなみんな、「幸せな気持ち」で過ごしたいですよね?

 

誰しも生きている限り、歳をとっていきます

頭も体も、思い通りにはいかなくなっていきます

誰かのお世話にならなければ、生きるのが難しくなります

 

でも、生きているからには、「幸せを感じ」ながら、日々を過ごしたいですよね

 

それぞれの「幸せな気持ち」の素!を活用したい

私の場合には「大好きだった音楽」が、幸せな気持ちにさせてくれます

ファッションもですね

 

90代の父の場合は「熱中していた趣味」のケータイゲーム版が、生きる喜びを取り戻してくれました

 

認知症の母の場合は「大好きな活字」さえあれば、一日中、ひとり楽しんでいます

 

こういう、ひとそれぞれの「大好きだったこと」を、いざとなった時に、介護に「使える!」ように「備えあれば憂いなし」の準備をしておくカンタンな「流れ(仕組み)」を作りたいんです

 

悲しいのも苦しいのも怒りも、嫌ですよね?

たとえ、誰かに助けてもらわなければ生きてはいけなくなっても、

できるだけ「笑顔」で、「幸せを感じながら」生きたいですよね

 

助けてくださる介護してくださるかた達に、

いつも、「泣いたり」「怒ったり」「不満だらけだったり」「暴言を吐いたり」ではなく、

できれば、「笑顔」で、「感謝の気持ち」で、ともに「楽しみ」をもって過ごしたいですよね

 

そんな時に、絶大なるチカラ!を発揮するのが、「大好きだったこと」だと思います

 

「幸せを感じること」を自分で伝えてみる

この、それぞれの人の「大好きだったこと」を、その時々の介護してくださる方にも伝えられる「方法(仕組み)」を作っていきたいんです

 

もちろん、自分で伝えられる人は、どんどん、「大好きだったこと」関連のことを出来ないか、自分でも、伝えていきたいですね

 

お針仕事

お洗濯

アイロンかけ

綺麗に畳むこと

服のコーディネート

ヘアメイク

靴磨き

料理

洗い物

そうじ

雑巾掛け

整理整頓

インテリア

読書

映画

運動

ダンス

音楽

囲碁将棋、麻雀、花札、パチンコ、競馬に競輪

楽しく感じること、嬉しく感じることなら、なんでもアリ!ですよね

 

仕事関係の特技!というのもいいかもしれません

好きなことなら、なんでもいい^_^

 

施設では安全面で難しいこともあるかもしれませんが、簡単にできることも、なんだか沢山ありそうですよね

 

してもらう、ばかりではなく、

自分でする、喜びってありますよね

 

「ワクワクすること関連」「特技関連」のことは、

なんだって、「幸せな気持ち」にさせてくれそうです

 

自分では伝えられなくなった「大好きだったこと」を活用する方法

例えば認知症で、

自分では「こういうことをすると幸せな気持ちになれるよ」と伝えられない時が来た時に、

  • それを伝えられる「方法(仕組み)」を事前に準備しておけば、使えます
  • さらに、インターネットや最新のハイテクを利用して、簡単に、お金をかけずに「それ」ができる「方法」を見つけ出すことも大切です

 

こういう「仕組みと方法」を、広めていけたらなあと、夢見ているんです

 

まずは、

  • 自分の大好きなこと、大好きだったことを、家族や、友人や、まわりの人達に伝えておくこと、
  • 将来介護してくださる方に確実に伝えられるようにメモなどを残しておくこと、

この2つがポイントです

 

「それぞれの人の、それぞれの喜び!」を使って、笑顔のある毎日をいきたいですよね

 

夢なんです

自分も、最後の日まで「音楽」を楽しみたい

 

母にも、今は片方だけの目が、両方見えなくなっても「オーディオブック」を使って、最後まで読書の楽しみを試してほしい

 

父にも、勝負事の、さらに先を目指して生きがいにしてほしい^_^

 

「みんなちがって、みんないい」

 

介護されるひとの「幸せのヒント」を、簡単な「方法」で実現する

介護してくださる方たちも、そのことで負担が増えるのではなく、

反対に、少しでも毎日のお仕事がラクになる「方法」を実現したい

 

そんなことを、夢見ています

 

それぞれが「幸せを感じられる」ヒントをつかいたい

自宅介護の方、

近距離介護の方、

遠隔介護の方、

施設での介護の方、

 

ご本人、

ご家族、

ケアマネさん

ヘルパーさん

リハビリさん

お医者さん

看護師さん

施設の方

デイサービス、デイケアの方々

ご近所の方

 

まだまだ、たくさんいらっしゃる

いろいろな方の「アイディア」を持ち寄って、

 

本人も、

家族も、

介護してくださる方も、

 

みんなが少しでも笑顔になれるような

「それぞれのヒント」を使えるようにしていきたいんです

 

あなたも、私も、誰もが、

いやでも歳をとるのだから、

幸せを感じるヒント

笑顔になるヒントを

 

最後の日まで、つかっていきたいと思いませんか?

 

 

例えばストールの巻き方

f:id:AIaoko:20201118101151j:imagef:id:AIaoko:20201118103947j:image

同じベーシックなワンピースでも、

色の違うスカーフを巻くだけで七変化

 

色は同じでも、巻き方を変えれば、また七変化ですよね

こういうことが楽しいファッションです

^_^ 

 

ファッションが大好きだったお年寄りの方が、ご自分で洋服を楽しめるようにするだけでなく、

 

その方が、まわりの方たちにも、例えば、スカーフを巻くお手伝いをさせてもらう、とか

「特技」を活かして、誰かの笑顔の役に立てたら、とてもうれしいですよね

 

ヘアメイクが得意だった方は、ちょっとほかの方の「髪の手直し」をしてあげるだけで、ほかの方も笑顔になるかもしれません

 

眉を描く練習も、人によっては楽しそう

 

可愛いマスク作りも、人によってはハマりそう

 

お料理は、得意!な方が多いですよね

これを使わないのは、勿体無い!!!

 

スカーフの巻き方は、一例ですが、

「幸せな気持ち」って、

ちょっとしたことで、やりとり出来るよねって思いませんか?

 

誰かのおかげで「幸せな気持ち」になれた

誰かが「幸せな気持ち」になるお手伝いができた

 

そんな「輪」ができたら素敵ですよね^_^

 

ありがとうございます

私自身も、両親の介護をしつつ

「幸せを感じる介護の服と、その他の服の手離し」のことを書いていますが、

 

大好きな服の話が、自分自身の喜びであるだけでなく、

もしかして、どなたかの「そう、そう!」という喜びにつながれば、

ますます、幸せです

 

同様に、

認知症になりそうな自分のために

「認知症の予防と対策」の目的で

「10歳から20歳前後の時に大好きだった曲」を聴かせてもらうための「リスト」を作っていますが、

 

こちらも、どなたかが、「その曲、私も好きでした〜!」と思い出していただけたなら、私もすごく嬉しいです

 

お年寄り、認知症のかた、ばかりでなく、

お若い方たちにも、

「へーえ!そんな曲もいいかもね^_^」と

聞いてもらえたら、それは素敵です

 

若い人ならではのチカラ

我が家の障害もある子供が、

毎日がつまらなくて、テレビを見ながら欠伸ばかりしていた90代のじいちゃんに、

ケータイのゲームを探し出し、

その使い方を、じいちゃんが使えるようになるまで、

仕込んでくれました

 

じいちゃんが若い時に夢中になっていた「趣味」を、ケータイのゲームにしたものです

 

私と夫が、テレビにつなぐ同様のゲームを買い、使い方を教えましたが、

じいちゃんには、使いこなせませんでした

 

ケータイのゲームなら、

孫が教えてくれるのなら、

根気よく、長い時間をかけて、

覚えていきました^_^

 

今では、このゲームが、父の毎日のお楽しみです

ゲーム小僧!です^_^

 

お若い方たちが、もし、これを読んでくださっているなら、

ぜひ、おじいちゃんや、おばあちゃんに、「ケータイや、いらなくなったipodを使った、とても簡単なお楽しみ」を

教えてあげてみてくれませんか?

 

私たち娘や息子の世代では出来ない「魔法!」を使うことができるのが、孫の世代です^_^

自分たちにとっては、とても「当たり前」のことが、親たちの世代には出来ていません

ましてや、おじいちゃん、おばあちゃんになると、

え?!

そんなことも、知らなかったの???

とても、簡単だよ!^_^

ということが、山のようにあるはずです

 

ぜひ、ぜひ、ぜひ、

かつて、幼い頃に、自分を可愛がってくれた、

親に叱られた時、かばってくれた祖父母のことを、

ちょっとだけ、思い出してみてくださいね

 

きっときっと、 

若い方たちにしかできない、ヒミツや、魔法の数々が、

じいちゃん、ばあちゃんを「幸せな気持ち」にしてくれると思います

 

持ちつ持たれつ

さあ!

みんな、みんなで、

もちつ、もたれつで、

幸せな気持ちを、あげたり、もらったりしていきたいですよね

 

ながーい文、

読んでくださり、ありがとうございました

 

いまは、

祖父母の世代ですか?

親の世代ですか?

孫の世代ですか?

 

ぜひ、それぞれのかたの、お知恵をお貸しいただけたら嬉しいです

私だけの夢ではなく、みんなの夢になったなら、

それは、きっと実現できると信じています^_^

 

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね