あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

橙コートと革/ ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのコンサートinアメリカ「パワー・オブ・ラブ」

f:id:AIaoko:20210105103920j:image

野外コンサートって、気持ちがいいね♪

と感じたのが、

ヒューイ&ルイスじゃなくて、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのコンサートでした

芝生の上のコンサート^_^

 

友達夫婦に誘われて4人で行ったような気もするし、

夫の母、現在のバアちゃん♪と行ったような気もします

記憶はあいまいで、

青空のもと、斜めになっている芝生で、気持ちよかったなあ!というところだけが、しかと思い出せます

 

ハードロックではないけれど、

認知症になった私が「楽しかったアメリカ生活」を思い出すキッカケになってくれたら嬉しいなあ

^_^

 

オレンジのコートにニーハイブーツ!

f:id:AIaoko:20210105160846j:image

ニーハイブーツって、脚が長く見えますよね

って、私ではなくマネキンが履いているのだから、当たり前?

 

ずっと、ロングやマキシのスカートが流行っていますが、

若い方は、ぜひぜひ、流行ではなくても、ミニスカートにニーハイブーツとか着て欲しいですね^_^

 

その時にしか似合わない服ってあると思います

思いっきり、好きな服を着て、弾けてほしいですね

 

同様に、私たちアラカン以上組も、

その時にしか似合わない服が出てくると思うんですよ

それはね、綺麗な色!^_^

 

若い時には恥ずかしかった「綺麗な色」の中から、自分に似合う色!を選んで着てみるのができる歳になりました

^_^

コロナで家にいるしね、

自分が楽しくなる、幸せな気持ちになる服を着る年代に突入♪です

^_^

 

私の認知症に効く曲?

今回のビデオは、前半のバックトゥザ・フューチャー部分はカットして、

曲のところから聞かせたほうが(認知症対策としては)よさそうです

 

バック・トゥ・ザ・フューチャーは、パーキンソン病になっても負けないマイケル J.フォックスのヒットシリーズですよね

 

パワー・オブ・ラブ

ヒューイ・ルイスが好きだったわけではないけれど、

時代の空気、アメリカの生活、そういうものが、私の認知症の脳に刺激を与えてくれたら嬉しいなあ!

 

これです

Huey Lewis & The News - The Power Of Love (Official Video) - YouTube

 

ありがとうございます

最近、認知症がますます進んできた我が家のばあちゃんですが、

時として、スイッチ!が入るんですよね

^_^

じいちゃんも心配するほどに食も進まないとき、

なんでもいいから口にして欲しいと、よりどりみどりのお菓子をテーブルに並べておいたんです

 

そしたらね、

チョコレートでスイッチが入りました!

「こんなに沢山のチョコレート、誰が食べるの?」と訊くので、

「ばあちゃんだよ♪」と答えたら、突然、笑う笑う

そして、食べてる

^_^

 

そんなね、

スイッチを、自分自身のためにも、たくさん用意しておきたいなあと思います

(将来の)(認知症の)自分のご機嫌は、自分でとるのだ♪

 

芝生の上のコンサートは、虫に刺されまくった大規模フェス、クラシック、ヒューイ・ルイスとありましたけれど、

ひとりで出かけた大昔の野外フェスの思い出が、虫刺されだけで、誰が出演したのかも、何処だったのかも覚えていないって、問題ありすぎです

 

認知症対策、先に進みます!

 

ヒューイ・ルイスは、ご存知でしたか?

野外コンサートには行きましたか?

どんなスイッチでご機嫌になれそうですか?

 

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね