あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

映画「ビートルズ:ゲット・バック」感想→エアロスミスへの影響(「カム・トゥゲザー」「ヘルター・スケルター」のカヴァー)と、日本でも知られてほしい「The Kennedy Center Honors ケネディ・センター名誉賞」のすごさ(Abbey Road Medley (Paul McCartney Tribute) - Steven Tyler - 2010 Kennedy Center Honors)

f:id:AIaoko:20211205075345j:image

ビートルズの新映画「ゲット・バック」の興奮が、なかなか冷めてくれません

www.aiaoko.com

こんな記事も読みました

nme-jp.com

この記事は、何度も読み返したいですね

ジョージがビートルズを辞めるとスタジオを去ってからすぐに「ワーワー」を作ったこと

(この曲を聴き、歌詞を知った時、ジョージの個人的な怒りと哀しみの爆発?を感じました。バングラデシュコンサートでした)

ポールがずっと、自分のせいだと気にしていたこと

ジョンがヨーコを心から必要としていたこと

リンゴですら、仲間のためになら怒ること

配信だと、何度も観られるのがいいですね

でも、総計8時間弱!ですから、一気には無理です^^

エアロスミスへのビートルズの影響

さて、小学生の時に夢中になったビートルズ

中学生のころ、その世界観にひたったイエス↓(のビートルズのコピー→カヴァー!)

https://www.aiaoko.com/entry/every%26

高校生の時になんちゃってバンドでやったディープ・パープル↓(のコピー→カヴァー!)

https://www.aiaoko.com/entry/richie%26

と、ビートルズが「超有名になったアーティスト」に与えた影響(カヴァー)の話も進んできたので、今回は

大学生のころ、聴きまくっていたエアロスミスです

カヴァーしたのは、この曲でしたよね

Come Together のコピー→カヴァー

まずは、ビートルズの元歌からどうぞ

youtu.be

そして、エアロスミスのカヴァー

youtu.be

ビートルズのカムトゥゲザーは大好きだし、エアロスミスのカムトゥゲザーはカッコいい!です

このエアロスミスのカヴァーって、1978年にビージーズとピーターフランプトンが中心となって作った映画「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」のなかの曲だったんですね

この映画は見ていません

(評判も今ひとつだったのでしょうか?)

サウンドトラック(プロデュースは、ジョージ・マーティン) はヒットしたそうで、シングル化されたエアロスミスの「カムトゥゲザー」がビルボード23位、ビリープレストン!の「ゲットバック」が同じく86位だったそうです

みんな、ビートルズが好きなんですよね^_^

以前にも貼りましたが、エアロスミスの面々(とファン!)とが、どんなにジョンのことを好きだったか、

ジョンの70歳の誕生日のトリビュートです

youtu.be

「ヘルター・スケルター」(Helter Skelter)のカヴァー

大好きな曲なので何度も貼ってしまいます

まずはビートルズの元歌から

Helter Skelter (Remastered 2009) - YouTube

そして、エアロスミスのヘルタースケルターのカヴァーを!と思ったのですが、

ヘルタースケルターは、ひとまずにして、

以前、ポールの「ケネディ・センター・オーナーズ受賞!」の記事で、

(エアロスミスの)スティーヴン・タイラーがビートルズのアビイロードをメドレーで歌ったのを貼ったもの、

これはもう感動的なものですので

また貼ります^_^

Abbey Road Medley (Paul McCartney Tribute) - Steven Tyler - 2010 Kennedy Center Honors

youtu.be

演奏する側も、観客の側も、表彰される側も、ありえないくらい有名な人たちばかりなんです

だいたい、表彰する大統領!(この時はオバマ大統領とファーストレディのミシェルさん)からして感動する授賞式って、なかなかないと思います

もうね、みんなみんなビートルズが大好きだったんだよ!というのが、顔から、姿から、溢れ出していて

この「ケネディーセンター」のビデオは、ビートルズが好きな方々には、もう全員!見てほしいなあと思う映像です

見てくださいね↑

そして、話を戻して、

私が大好きなロックスターが、こぞってカヴァーしている「ヘルタースケルター」の話はこちらです

www.aiaoko.com

「The Kennedy Center Honors ケネディ・センター名誉賞」

というところで、再び、

日本では、なぜか、知られていない「The Kennedy Center Honors ケネディ・センター名誉賞」

この賞はスゴイですよ

小澤征爾さん、五嶋みどりさんの受賞で、クラシックがお好きな方々は皆様ご存知の賞かと思いますが、

上に貼ったポール・マッカートニーの受賞ばかりでなく

シェール、イーグルス、スティング、レッド・ツェッペリン、ポール・マッカートニー、ザ・フー、ティナ・ターナー、エルトン・ジョンなどなど

書ききれないほど沢山のロックアーティストも受賞されています

そして、毎回、その素晴らしさに (時に、アメリカ大統領とともに) 涙ぐみます

まずは、ビートルズ、ポールの好きな方々は、必ず見てほしいです↓

そして、

毎回、感動をくれる「The Kennedy Center Honors ケネディ・センター名誉賞」については、ぜひぜひコチラをご覧ください↓

www.aiaoko.com

前回、NHKの「ヤングミュージックショー」に今も感謝していることを書きましたが、

そう、「アメリカ大統領からの賞」なんですから、NHKこそが、この「ケネディセンターオーナーズ」の授賞式の模様を、「日本語字幕つき!」で放映してほしいです

毎回、必死に字幕なしのスピーチを聞くので、リスニングの勉強にはうってつけ?ですが、

「能力の限界」が悲しすぎます

スピーチでみんなが何を話しているかが、感動なんですよ

切ないリクエストなんですよ、NHKさま!

スティングに、レッドツェッペリンと、何度もらい泣きしたことか

ポールも感無量でしたよね

本気で、本当に、NHKさま、お願い申し上げます

ありがとうございます

大好きだったグループのことを、別の大好きだったグループが憧れていて、カヴァーまでしてたなんていうのは、

ファンとして、最高に嬉しい話ですよね

そして、アメリカ大統領から渡される「ケネディセンターオーナーズ」の席で、あの人もこの人もみんな、ビートルズの曲にノリノリになってしまうこの影響力は、

ビートルズならではだよなあと感動します

皆さんの大好きだったアーティストも、ビートルズのカヴァーをされていますか?

ケネディセンター名誉賞はご存知でしたか?

授賞式の映像に、誰をみつけましたか?^^

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね