あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ボブ・ゲルドフ(フレディ・マーキュリー追討コンサート)とクイーン

f:id:AIaoko:20240219103748j:image

4ボブ・ゲルドフとクイーン

ライブ・エイド関連でも書いたはずなのにブログ内検索しても出てきません

え?!

それもそのはず「ボブ・ゲドルフ」と書き間違っていました

www.aiaoko.com

We are the worldの際に、ライブエイドの発起人としてアドバイスしていた話でした

ジョージ・ハリスンの「バングラデシュのためのコンサート」の知恵がボブ・ゲルドフの「ライブ・エイド」へ伝わり

www.aiaoko.com

ボブ・ゲルドフの「ライブ・エイド」の知恵が「USA・フォー・アフリカ」に伝わる 

www.aiaoko.com

こういう流れがあってこその今ですよね

もちろん、

フレディのための追討ライブもエイズのための「チャリティコンサート」でしたから、

ボブ・ゲルドフの経験が大きく役に立ったことでしょう

クイーンとの繋がりですね

www.aiaoko.com

たくさんのチャリティがロックの世界にもありましたよね

www.udiscovermusic.jp

ありがとうございます

10代の中学生になったばかりの頃に、ジョージの映画でバングラデシュのことを知りました

20代の頃、映画「キリング・フィールド」でカンボジアのことを知りました

娯楽に夢中な愚かな自分でも、機会さえ与えられれば様々なことを知ることができ、行動することもできます

ロック(音楽)や映画などのエンターテイメントのもつチカラも大きいですよね

好きな音楽を聴くことで、何かができる

ひとつのキッカケですよね

みなさまにとってのチャリティにはどんなものがありましたか?

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね