あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれるアレコレのヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ジョージ・ハリスンとエリック・クラプトンのバッジ

f:id:AIaoko:20200528154732j:image

自分が認知症になったときに、聴かせてもらえたなら、必ずや脳が活性化するに違いない!

という、大好きだった曲のリストを作成中です

 

前回は、ビートルズ後のジョージ・ハリスンのチャリティーコンサート、コンサート・フォー・バングラデシュのライブアルバムでしたが、

 

 

www.aiaoko.com

 

もう、ジョージのあれこれを聴いていると、興奮がおさまらず、

ジョージ・ハリスンとエリック・クラプトンというくくりで、今回は書かせてもらいます

f:id:AIaoko:20200528155330j:image

クラプトンとの出会いは、親戚のお兄ちゃん経由でした

ビートルズを聴きまくる小学生の私に、これも聴け!あれも聴け!と聞かされたのが、ピンクフロイドとクリームで、

私の場合は、クリームのエリッククラプトンのギターにはまったんですね

f:id:AIaoko:20200528155649j:image

サンシャイン・オブ・ユア・ラヴと、ホワイト・ルームが好きで、このふたつは、認知症対策の音楽のリスト入り!ですね 

 

クリームの2つのLPレコードが家にあるのは、もらったからです

多分、大学生になって家を出るときにレコードを全部置いていくことにしたので、ロックに夢中になってる小学生の私に、好きなのをやるよ!とくれたのでしょう

 

で、ピンクフロイドも4枚、クリームも2枚、ジェフベックも1枚ゲットしてるんですが、

肝心なものがない!!!

 

そう、ジョージとエリッククラプトンで共作した、クリームのバッジです

なぜ、これが入ってるアルバムをゲットしなかったんだ!?小学生の私

 

バッジ、ものすごく、いいですよね

間奏部分は、確実にジョージが作ったし、弾いていると、私自身は確信しています

もう、ジョージ節さく裂!ですよね

そこだけ、何度も何度も、繰り返し聴きたいくらい、天にも昇る心地です

 

f:id:AIaoko:20200528160524j:image

それにしても、クラプトンとジョージは、不思議な関係ですね

クラプトンが、ジョージの当時の奥さん、パティに横恋慕して、結婚までこぎつけるものの

クラプトンが、ビートルズのホワイルマイギタージェントリーウィープスのギターを弾くものの

ジョージが、クリームの曲をクラプトンと共作するものの

薬物中毒中でも、ジョージのバングラデシュコンサートに参加するものの

その後も、ずっと交流が続いて

ジョージが亡くなったときには、奥さんのオリヴィアと息子さんのダーニとともに、コンサート・フォー・ジョージを、とんでもなく素晴らしい面々の仲間たちで行うという

 

なんというか、クラプトンって、人間的にとても弱い人なんだけれど、それを、そのままで受け入れてくれてたのがジョージなんじゃないなかな、とか

いろいろ想像してしまいます

f:id:AIaoko:20200528172210j:image

クラプトンの、バッジとサンシャインラヴとホワイトルームは、単品で聴かせてほしい

そして、ジョージのバングラデシュコンサートは、2面からまとめて聴かせてほしいですね

 

高齢化で、アーティストも、リスナーも長生き!の時代です

心も体も頭も、健康で長生きできたなら、それはラッキーなんですけれど、

我が家のばあちゃんのように、80歳前後から認知症というのも、少なくはないケースです

ばあちゃんも、自分の頭はどうなったの?と不安を訴えるようになってから、もう10年になりますね

 

長い年月です

ここは、大好きだった音楽に助けてもらって、身も心も頭も、できるだけシャッキリ!と幸せに!生きていきたいですよね

 

私自身が、今までの人生の中で一番、助けてもらった曲は

ビートルズ、ジョージ・ハリスンの

ヒア・カムズ・ザ・サンです

 

www.aiaoko.com

 

 

認知症にも効果があると言われている

昔、大好き!だった曲を聴くためのリスト作り

ご一緒していただけると嬉しいです

リストがなければ、その人が何に夢中だったかなんて、知る由もないですからね

 

リストを作ってる時点でもう、ワクワクして、脳が活性化されてきました

ご一緒していただき、感謝です