あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

自由の扉?/ ビートルズ「フライング」(マジカル・ミステリー・ツアー)と1981年のヒット曲

f:id:AIaoko:20210627180057j:image

1981年

この頃に、私は、頭の中で「自由の扉?」をあけたのだろうと回想します

それまでは、育ちが「親の旅の人生」

親が、1つの土地に、どんなに長くても3年も住まないヒトなのですから、18歳までは引きずられていました

好きも嫌いもなく、旅のような人生

やっと成人して、自分で働いたお金は自分で好きなように使えます

大学生だから時間もある

やっと、やっと、自由の扉?を開きました

ファッションもそうですが

頭の中は「自分のしたい旅」のことでいっぱいでした

ひとりで、「知らない世界」に行ってみたかったのだと思います

旅先で、いろんな出会いもありました

当時、そんな「おじいちゃんたち」にかけていただいた「言葉」を今も大切にしています

みなさんの1981年は、どんな年でしたか?

The Beatles 「Flying」

こういう曲が入っているところが、ビートルズですよね

曲名は出てこなくても、頭の中で次はコレ!と必ず鳴ります

理由はわからないけれど、好き!です

Flying (Remastered 2009) - YouTube

wiki詣をしたら、カヴァーのところに、1976年の四人囃子がありました

なるほどね〜と思いました

プログレですよね

四人囃子のことも、まだちゃんと書いてませんでした

家に今も残っている「一触即発」のレコード

写真に撮って、どこかの地点で書いてみたいと思っています

【プログレッシヴ・ロック】遍歴 / 服の手離しの友♪/ トーヤとロバートフリップ夫妻 - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

1981年のヒット曲 ジョーン・ジェット

1981年

I Love Rock 'N Roll- Joan Jett & The Blackhearts

かっこいいです

曲の最後に街の音が入るのがいいですね〜

自分の街の音ではないのに郷愁です

I Love Rock N' Roll - 1982 - YouTube

1983年

Bad Reputation- Joan Jett

これまた、かっこいいです

Joan Jett & The Blackhearts "Bad Reputation" - Official Music Video (1983) - YouTube

子供達と夢中になった映画「シュレック」にカヴァーが出てきた時には、もう客席でノリノリでした

Shrek - Bad reputation (Blu-Ray 1080p) English [duloc fight scene] - YouTube

「ワンピース」にも使われた?アヴリル・ラヴィーンのカヴァーもあります

Avril Lavigne Bad Reputation - YouTube

2015年には、ロックの殿堂入りで

Joan Jett – "Bad Reputation" Live 2015 Hall of Fame Induction Concert HD - YouTube

やっぱりカッコいいです、ジョーン・ジェット

【ユーミン】荒井由実とバッハや青い影 &「子供の映画シュレックの曲」(1981年のヒット曲) - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

ランナウェイズの「Cherry Bomb」も聴きましたか?

^_^

ありがとうございます

我が家の認知症のばあちゃんが、ほぼ1日、横になっているという日がやってきて

じいちゃんも、私も、なんとも言えない気持ちです

起き上がる体力がもうない感じなのです

 

それでも、ばあちゃん、トイレには立ち上がります

フラフラ、ヨレヨレなので、危ないので、父がすぐに私を呼びます

後ろから、いつでも支えられるようにして、トイレまでは一緒に行きますが、

ばあちゃん、嫌がるので、トイレ内には私は残ることができません

こんなに弱っても自尊心は、そのままにあるのです。羞恥心もあるのです。

いつも楽しみにしていた窓の景色も、「横になりたい」と楽しめずにいます

また父が、「大変だ!ばあちゃんが裸になっている!」と私を呼ぶので行ってみると、パジャマをそのまま日中に着ているのが嫌で、洋服に着替えているところでした 

一生懸命、着替えたのでテーブルで「アイスもなか」を食べました

小さく小さくキッチンバサミで切ると、ひとかけ、ふたかけ食べることができました

孫が話しかけると弱々しいけれど笑います

ありがたいなあ、この時間が

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね