あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

今すぐ幸せになる方法?「感謝の日記」で幸せを毎日感じよう!

どうすれば幸せになれる?

グーグルで最も多く検索される質問の1つであり、検索結果の件数は60億を超える。

どうすれば幸せになれるのか?

世の東西を問わず、

老若男女の多くが「幸せになりたい」「どうしたら幸せになれるの?」と

思っているということですよね

今すぐ幸せになる方法?!

コチラの記事ですね↑

forbesjapan.com

過去記事の「幸せを感じるための意図的な行動」と共通点も多いですが、

www.aiaoko.com

方法としては、こちらのほうが数が多いです

そのなかから、今回、私個人が気になったものを書いてみますね

「感謝の日記」

幸せになるための「感謝の日記」

まさに、

私にとってはこのブログが「感謝の日記」です

大好きな曲

大好きなひとたち

大好きな生き方

大好きな旅

感謝ばかりです

「ありがとう」という言葉と

笑顔ほど

ひとを「すぐに幸せな気持ちにする」ものはないと

日々、感じています

これは魔法です

「瞑想」

瞑想ですよ、瞑想

夫も私も、様々な本で「瞑想」のよさを読みました

瞑想用の座布団?も買ったし、瞑想を教えてくれる場も探してもみました

でも、

長続きしていない。。。

う~~ん

相性でしょうか?

日本における特定の「イメージ」ゆえでしょうか?

運動中に、すっぽりと「瞑想状態?」に入ることはありますよね?

それは、とても気持ちがいいです

でも、それを瞑想とはいわないのだろうなあ

う~~ん

瞑想が難しいです

「社会的つながりを築く」こと

我が家に認知症の母と高齢の父がやってくるまで、

私たち夫婦、家族は、

あまりご近所付き合いをしたくはない

さらに親戚づきあいも得意なほうではない

いわゆる「核家族」でした

ところが、

介護を必要とする両親と暮らすようになって激変!!!

ご近所の方々に助けていただく毎日です

ありがたや~~~

親戚とも話すようになりました

そうだったのか~~~

個人情報は外には出したくないと思っていても、

介護家庭は、だだもれです (^^;

でも、

それで、いいのだ~~~~~

ほんとうに「生き方」がラクになりました

自然体って、いいなあと思えるようになりました

人と、社会とつながっているって、

幸せな気持ちの素だと実感しています

片づける

両親は「きちんとした生活」「片付いた生活」をする人たちでした

私たち夫婦と子供たちは「片付け」ができない人たちでした

ぎゃ~~~~~~っ 悲鳴

でもね、

両親たちと暮らすようになり、少し変わり、

私の病気が発覚して、かなり変わりました

  • 必要のないものはもたない
  • 好きじゃないものはもたない
  • 少ないもので片付いた生活

なんて居心地がいいんだ~~~~~!

しあわせだ~~~~

実感です

「自慢できるような家・部屋・インテリア」ではないけれど

毎日が居心地のいい「環境」です

でもね、

ここでも、ひとそれぞれはありますw

上記のことは、あくまでも私個人の実感

子供たちは、

ごちゃごちゃな家や部屋がリラックスして居心地がいいそうですw

夫は、

本があちこちに山積みの部屋を愛していましたが

今は私と子どもたちの「中間」ですw

それぞれのひとの「片付け」がありますよね

みんなちがって、みんないい!

^^

ありがとうございます

感謝のブログ

瞑想

おつきあい

片付け

みなさまは、いかがされていますか?

とりあえず、

20個も「今すぐに幸せになる方法・行動」を提示してくれていますから、

出来ることからしてみるのが「しあわせ」ですよね

信じる者こそ救われる?

^^

今日もいい一日をお過ごしくださいね