あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ジェフ・ベックは声(ボーカル)ではなくギター使用で歌う!インタビューに学ぶ「得意不得意」「好き嫌い」の大切さ

f:id:AIaoko:20230412092218j:image

ジェフ・ベックはなぜギターを使って歌うのか?についての記事

まずはご覧ください

かなり興味深いです

guitarmagazine.jp

インタビュー「自分の声、自分の歌が嫌い」

わかるなあ、わかりすぎるくらい分かります

自分の話ですよ

私の声、私の歌声が気に入らない!という話です

そうなると、

たとえ世界のエリック・クラプトンがいかに説得しょうとも、自分で歌いたいなんて思えませんよね

じゃあ「得意分野」でやればいい!

なにもわざわざ苦手分野で勝負などする必要なんてないですよね

苦手を克服とか、

苦手を人並みにとか、

険しい道のりです。。。

それに比べたなら、

得意分野を伸ばすとか、

好きなことを努力するとかって、

楽しい♪

^_^

ジェフ・ベックの語ってることって、

かなり核心をついてますよね

見つけてしまったひとの発言ですよね?

我が家の子供の場合

興味のない方はここで「おしまい!」にしてくださいね

個人的な話ですw

うちの障がいもある子ども、

あるオーディションを受けて合格したことがあるんですよね

まあ、好きな分野だからこそ、自分で受けたわけです

え?!と親が驚いたのが選ばれたこと!

さらに、講師の先生から、

「彼はルックスもいいし、手足が日本人としては長くてまっすぐなのがいいから、期待しています」

みたいなコメントを母(私)に言ってくれたことで、

ほ、本当なのか???

と、舞い上がりました

(母こと私は、日本人としても足が短く真っ直ぐではありませんのでw)

が、ですね

そこから始まる各種トレーニングなんですが、

オーディションで選ばれた才能あふれる少年少女たちが、さらに努力を重ねるなか、

我が家の子供は、全く課題をこなせず、

結果は。。。

いろんな「経験」をさせていただき、感謝ばかりでした

でも、

当時は、もったいないなあ、コイツ!

くらいに思っていました

^^;

本気で「好きなこと」ならやる!

ところがですね、

後年、もうひとつの彼の興味がさらに深まりまして、

そりゃあ夢中になったわけです

するとですね、

教えてもいないのに、ケータイ、pc などなど総動員で、

障がいなどなんのそので、調べまくるんですよ、本人が!

で、

結果は、

凄いぞ、オタク!!!

詳しいぞ、おたく!!!

^_^

学校では苦手だった計算だって、

読み書きだって、

「大好きなこと」のためなら、勝手に今どきの道具を使いこなしてなんとかするという不思議がありました

自慢話ではなく

まあ、

私は親バカちゃんりんなんですけれど、

息子はハンサムでカッコいい!と親バカそのもので思ってますが、

いや、

そこはそれ

少年時代と青年たる今では別物でもありますし、

自慢話ではありません

要は、

好きなことなら勝手に努力できるし、

そこまででもないことは、努力は難しいという、

そんな「当たり前の話」なんですよね

ジェフ・ベックと同じだーーーー

^_^

私自身の自慢話w

子供の頃、音楽の英才教育みたいなのに選ばれたことがあります

作曲とか、各種楽器とかですね

いかんかったーーーー

ほかの年長年少のメンバーたちの才能キラキラ感たるや!

場違いだってば、私!!

でもね、

生まれて初めて完成した自作の曲は、今も弾けるし(たぶんw)

ドラムなんかも挑戦させてもらえたのは、楽しかったです

^_^

好き!ということと

才能!ということと

ふたつが重なると最強ですね♪

(私の場合は、才能なし!残念!

でしたけれどw)

世界ギタリスト・ランキングのなかのジェフ・ベック

それぞれのひとに、

それぞれのギターの神様がいますよね

もちろん、

ジェフ・ベックもそのひとりです

www.aiaoko.com

私の場合は、ジェフベックは「別格」扱いです

ボーカルがいて、ギターがいてのギターではないから

ギターが歌うから「別格」です

^^

「世界ギターランキング」のシリーズも途中で放棄してますが、

ぼちぼち、大好きだったギタリストのこと書いていきたいです

ありがとうございます

明日の命もようわからん病気になってしまいました ^^;

子どものほうも、仕事がうまくいったり、はたまた精神的にキツかったりと、

まあ、三歩進んで二歩下がるをくりかえしています ^_^

人生、

そんなものですよねーーー

そんな毎日が、愛しいですよねーー

子どもたちには、

同じ努力をするのなら、

少しでも「好き」なほう、

少しでも「得意」なほうを選ぶべし!と

伝えつづけたいです♪

努力の苦手な私ですが、

大好きな曲とファッションと家族話を書く「このブログ」は、

毎日、3年も書き続けてますw

誰にも望まれてないのにw

一銭にもならなくてもw

毎日書かずにはいられないーーw

そんなものですよね

好きって、最強ですよね

誰にとっても、案外短いかもしれない人生です

嫌いなこと、イヤなこと、

努力してもしても報われないことばかりを

しているヒマはないよーーー

好きなこと、夢中なこと、得意なことを、

ガンガンやってみなはれーー!!!

^_^

みなさまの

好きは、なんですか?

みなさまの得意!は、なんでしょうか

人との比較ではなく、

自分の中での、好きと、得意って、

本気で大切♪ だと思います

人との比較はいらなーーーいーーー

^_^

今日も笑顔で、いい一日をお過ごしくださいね