あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ロン・ウッドの若い頃と現在

f:id:AIaoko:20231006182935j:image

ロン・ウッドの若い頃といえばロッド・スチュワートとのジェフ・ベック・グループにフェイセズ!

ツンツン頭のウッドペッカーみたいな2人でしたよね

双子みたいでしたよね

その頃の印象が強すぎて、

今もロン・ウッドがローリング・ストーンズってピンとこない時もあるくらいですw

ロン・ウッドの若い頃といえば

ジョージ・ハリスンの最初の妻パティ・ボイドとのアレコレとか、

クラプトンとの彼女(妻)の取り合いとか、

当時は時代が違いますから、めちゃくちゃなエピソードがいっぱいですね

今は素敵な父ちゃんですね

2016年には68歳にして双子の女の子もうまれて、

今や6人の子持ち!

健康で長生きしなくちゃ!ですよね

ロン・ウッドの現在

コチラの記事ですね

amass.jp

心臓病も癌も、身近ですよね

長生きすれば、かなりの確率で「共存」します

ロン・ウッドもしかり

過去5年間に肺がんと小細胞がんを患っており、健康には気をつけています。「ここ数年、がんと闘ってきたから、体を動かし、関節を温め、ストレッチなどをするようにしている」と話しています。

いや本当に、ロックの世界の方々すごいです

努力が半端ない!

グダグダしているのがカッコいいと思っていた時代はとうの昔となり、

今は、ストイックに自分で自分の体を管理する時代になったのかなあ

(^^;

ありがとうございます

明るくて賑やかで人好きのするイメージのロン・ウッド

ですよね

ローリング・ストーンズの曲というと、ホントはミック・テイラー時代が一番好きです

www.aiaoko.com

でもね、

常に思います

ミック・ジャガーやキース・リチャーズとこんなに長い間いっしょに仕事が出来た男は

ロン・ウッドしかいないだろうと!!!

人間力ですよね

ギターの実力だけでなく、

人としての魅力だ♪

そんなことを、しみじみ思ってしまうロン・ウッドの今昔の話でした

みなさまは、ロン・ウッドというとどんなイメージでしょうか?

今日もいい一日をお過ごしくださいね