あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

「ミニマリスト」さんも、好きな色の服は「ワンマイルウェア(普段着)」から制服化?/ ビートルズWhen I'm Sixty Four

f:id:AIaoko:20210412125829j:image

ミニマリストさんも、そうではない方も、好きな色は普段着(ワンマイルウェア)で着て幸せを感じる?(制服化)

1年前から

「ゆるくも楽しいミニマリストもどき」をめざしています

 

このブログを始めてから

 

さようなら出来ないほど好きだった服たちは

「写真」にとって

ありがとうを伝えて

手離そう

と決めました

 

毎日の「制服」は

上下同じ色だと

縦長でスッキリして見えると思います

 

純白

少し色味のある白

グレー

ベージュ

こげ茶

どの色なら、ご自分の「ベースカラー」になりそうですか?

 

上下白

上下黒

なんて、なんだか落ち着かないかなあと思っても

 

「普段着」として、家で着るなら

あっという間に慣れてしまいますよね

なんなら、「パジャマ」で体験でもいいですね

 

ほおお

「こういう色が、自分には似合うんだなあ」

なんてご機嫌になったところで

 

そのまま「ワンマイルウェア」として

ご近所も歩いてしまいましょうか

^_^

 

「好きで似合う色」なら大丈夫ですよね

 

私の場合は

同じ色の上下を揃える時間すらないので

ワンピースにしています

上下分かれていても、セットアップとして売っているものは

生地が同じなのでワンピースと同様に便利ですよね

 

介護の生活なので、非常事態に対応できるように

パジャマもそのままで外出OKのワンピース型です

 

そんな基本の「制服」に

大好きで、しかも、似合う「差し色」を加えます

 

これまた

どんな色でも

家ならOK

そのうち、ご近所でも大丈夫

 

色が入るだけで

楽しいし

元気が出ますよね

^_^

 

好きな色を着るって

ハードルが高そうだけれど

 

まずは家だけ

慣れたらご近所(ワンマイル)と

少しずつ場を広げていけば

 

案外いけそうです

 

なにより今は、マスクの世の中ですし

かなりハードルは低くなりましたよね

^_^

 

さて

始めたばかりのころ、1年前の記事です

https://www.aiaoko.com/entry/seihukuka

大好きな服の手離しは

最初は辛かったですが

 

今は、クローゼットが

色別で綺麗ですっきり

 

嬉しいです

 

その時期その時期で

「真黒」なクローゼットだったときも

「ごちゃごちゃ」なクローゼットだったときも

ありましたが

 

今は

「好きな色」が、それぞれかたまっていて

機能的なだけでなく

見ていて癒されます

^_^

 

ミニマリスト?断捨離?

きっかけをいただいて

ちょっと考えてしまいました

 

ミニマリストって「そのときどきの生き方」の問題ですよね

だから若い方もいらっしゃるし、

私のように老後のためにミニマリストになりたい

なんていう人も出てきます

 

お金があってもミニマリストの方もたくさんいらっしゃるし

お金がなくても「生き方」としてミニマリストなんだよという方もいらっしゃる

^^

 

断捨離のほうはどうでしょうか?

 

ため込みすぎた「もの」の手離し、処分が「断捨離」ですから

若い時には、そこまで、ものはため込めません

年月とともにですよね?

 

老後のゴミ屋敷問題も、年月のせいでもあると思うんですよ

 

そこで「断捨離」

お金持ちも、そうでない人も、ここは同じですよね?

性格によって、ためこみすぎた「ごみ」のような

でも捨てられないでいた品々

 

今まで、ありがとうね~~~~~~と

さようならできるうちに

自分でさようならしたい

 

そんな断捨離を

40年?!でため込んだ「服類」でおこなっています

 

ほんとうに

値段は関係なく大好きだった服たちです

 

今まで、ありがとよ~~~~~~ 

 

ビートルズ When I'm Sixty Four

When I'm Sixty Four (Remastered 2009) - YouTube

 

さて

ビートルズのアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」の中の曲ですよ

 

64歳になっても僕を必要としてくれるかい?

って

ポールが歌ったのは、何歳の時?

私が聴いたのは、11歳くらいの時?

なんて思いながら

この曲↑を聴いてびっくり

 

この声ポールじやないし

コーラスもジョージじゃないし

何これ?

 

と、YouTubeの説明を見ても

紛れもなくビートルズのもので

 

どうしてなの?

という気持ちで

 

今度はWikipediaに詣でて

また、びっくり

 

まずはこの曲、

ポールが16歳のときに書いたのだそうです

16歳?

なんて早熟なんだろう

64歳になっても、ですよ?

 

そして次に

「ビートルズの声ではない謎」も解けました

 

Wikipediaより

なお、本作は本来Cのキーで録音されていたが、マッカートニーが「自分の歌声が若く聴こえるように」と提案。結果、テープの回転数を若干上げることで半音高くなっており、キーがD♭マイナーになっている[12][9]。

そうか、

だから、ポールの声もジョージの声も違うんだね

 

でも、子供の時には、この録音で聴いていたのに

なぜ今、違和感を感じるのかが不思議ですよね

ほかの曲との声の識別ができるようになった?

 

ともあれ

この曲と「感激の再会」をしたのは

例のポールの「カープールカラオケ」でした

 

64歳など、とうに過ぎたポールが

 

愛妻のリンダを亡くし

再婚に失敗したポールが

再び幸せになって歌うWhen I'm Sixty Four

 

なんて素敵なんでしょうね

^_^

 

まだ、ポールのカラオケをご覧じゃない方は

もう、ぜひ、ぜひ、

見ていってくださいね

^_^

https://www.aiaoko.com/entry/heyjude

 

ありがとうございます

64歳だなんて

この曲を聴いていた小学生だった私にとっては

ありえない年齢だったと思います

 

私自身の祖母たちは

64歳の時

もうすでに風貌が

現在の我が家の認知症のばあちゃん90代の域までいってましたしね

 

昔の64歳って

本当に老けてましたよね?

着物も地味で

顔もおばあさん

 

でね

あと数年で、夫も私も64歳になるだなんて

^_^

本当に月日が経つのは早いですねw

 

数年後の64歳の時に

平和な夫婦として

この曲が聴けますようにと

願いをこめて

 

みなさんは

あと何年で64歳ですか?

^_^

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね