あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

2023.クリストファー・クロスの現在: 来日公演(ビルボードライブ)と過去

f:id:AIaoko:20230621235452j:image

クリストファー・クロスの来日

前回お話ししたTOTOも、当時の空気まで思い出すような「音」ですが、

www.aiaoko.com

今日のクリストファー・クロスの「声」もまた、

記憶の海をまさに「航海」するような、そんなキッカケをくれる曲ですね

もうすぐ来日です

過去にはコロナから神経疾患に

コチラの記事でした

https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/93287/2

コロナ禍において、さまざまなことがありましたね

健康ということが、それだけでどんなに有難いものなのか

ごくごく普通の毎日が、どんなに幸せなことなのか

世界中で、それぞれの人が体験したのが、コロナとともに生きたこの期間だったのではないでしょうか

ギラン・バレー症候群

この病気の名前は個人的に身近です

コロナとは全く関係ないのですが、

家族でこれを疑われた人がいるからです

本当に、その頃は、

クリストファー・クロスと同様に、動かない体、

トイレすらままならない状態に、

祈るような気持ちでした

知らないだけで、

世の中には、色々な困難とともに生きている人たちが沢山いるのですよね

今そこからのビルボードライブ!クリストファー・クロス来日公演

本当に夢のようですね

コチラです

www.billboard-live.com

ライブに行かれる方が、きっと素敵な報告をしてくださることでしょう

楽しみです

「セイリング」生きること

昨日の「生きる」を読んでくださり、

ありがとうございました

www.aiaoko.com

あたたかい言葉も、

嬉しい言葉もかけていただけて、

ますます「生きるよー!」という気持ちでいっぱいです

^_^

我が家では、私は「魔女」ということになっているのでw

火あぶりの刑にでもならない限り、

魔法使いの「おばあさん」になるまで長生きする可能性だってありますよね

その際には、

このブログを始めた1つのキッカケ、

「私自身が母のように認知症になっても、

大好きな音楽を聴くことによって

幸せな気持ちで毎日を過ごす」ための

「大好きだった音楽が溢れるこのブログ」が、

きっときっと役に立ってくれることでしょう

^_^

ブラックジョーク応酬の私と子供たちは、

認知症になる前に私が死ぬのと

病気が治って認知症になった私を介護することになるのと

どっちが得かよく考えてみよう!?的なことを言いあいますが、

そんな風に語りあえる笑いあえる大人に

子どもたちが成長してくれたことに

感謝です

( 夫は、そんな話は苦手です ^_^

とてもポジティブで明るい夫とは、

海外生活は無理でも、国内で住まいを知らない土地に変えてみようかなどと毎日、楽しい話をしています)

そう、

「セイリング」ですよね

人生は旅

いろいろなことがあるけれど、

人生というキャンバスに絵を描くのは「自分」ですよね

いろいろなことがあるけれど、

その海を漕ぎ出して行くのも「自分」ですよね

自分の子どもたちばかりでなく、

未来のある、すべての子どもたちに

「勇気を出して自分の人生を描いてね」

「自分の人生という海を漕ぎ出してみてね」と、

陰ながら応援したくなる曲です

www.aiaoko.com

ありがとうございます

みなさまも、

この曲をお聴きになりましたか?

懐かしさで胸がいっぱいになりますよね

時の経つのは、本当にあっという間ですね

どうぞ今日も、いい1日をお過ごしくださいね