あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

You Can't Always Get What You Want ローリング・ストーンズ「無情の世界」アルバム『レット・イット・ブリード』より聴く・観る

f:id:AIaoko:20230824181907j:image

"You Can't Always Get What You Want"ローリング・ストーンズ

youtu.be

え?!

こんなに好きだった曲のことを、まだ書いていなかったの???

これまた驚きです

ブートレグで聴いたものを公式で聴く

コチラですね

感謝です 

youtu.be

英語の歌詞とともに聴く

youtu.be

ブライアン・ジョーンズの姿とともに聴く

演奏にはもう関わっていなかったそうだけれど、

ブライアンの姿が見られますよね

The Rolling Stones - You Can’t Always Get What You Want (Official Video) [4K] - YouTube

1990年のライブで聴く・観る

youtu.be

チャーリーのいたライブをもう一度、聴く・観る

youtu.be

ありがとうございます

前回は、

自分にはないものへの「憧れ」と

「そのまんまの自分」でもいいよねー

の話でした

コチラでしたね

www.aiaoko.com

でも、憧れを憧れのままにはせず、

「欲しいものは欲しい」

「全部ほしい!」

と、ハッキリと言動で表すことのできる「女のひとたち」も出てきた「時代」がありましたよね

日本だと、

松田聖子さんとか

林真理子さんとか

工藤静香さんもかな?

今回の曲は、You Can't Always Get What You Want 

ローリングストーンズが歌う

「欲しいものが、いつも手に入るわけじゃないよ」という曲でした

そういうことも、ありますよね

  • これを得たら、これは諦めなくてはならなかった

といったところでしょうか

人生いろいろ

  • たくさん、得たものもあるし、
  • たくさん、諦めたものもある

ぜーんぶひっくるめて「自分の愛しい人生♪」

ですよね?

^_^

モゾモゾしていたことも、あったけれど、

今はなんというか、心が晴天です

私は私でいいのだーーー

これで、いいのだーーーーw

 

みなさまは

「なんでも欲しいひと」ですか?

「なんでも得られるわけじゃないよね、の人」ですか?

いずれにしても、

自分に「正直」が一番だなあと思います

自分しか知らない自分の「本音」の心♪

今日もいい一日をお過ごしくださいね