あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

Rolling Stones ローリング・ストーンズはメンバーの死亡を乗り超えて(ブライアンの死因の謎)

f:id:AIaoko:20231012152343j:image

チャーリー・ワッツが逝って

キース・リチャーズの言葉です

nme-jp.com

「ベッドルームを出ると、最初に目に入るのが階段のところにあるチャーリー・ワッツの写真なんだ。毎日、階段を降りる時に拝んでいるよ。チャーリー・ワッツは頼りになる男だった」

長年、苦楽を共にしてきた、ある意味家族みたいな存在でもあるのかもしれませんね

なんだか、じんときました

ブライアン・ジョーンズが逝って

ブライアンのドキュメンタリーの記事のことはコチラでした

www.aiaoko.com

唐突な彼の死

その原因、死因については謎が多く、いまだにこんな記事もあるくらいです

nordot.app

それでも、ローリング・ストーンズは続けていきました

それが有名なブライアン追悼であり、ミック・テイラーお披露目の屋外コンサートでしたよね

www.aiaoko.com

www.aiaoko.com

なんともいえない気持ちになります

ブライアンはどうして死ななければならなかったのだろう

考えても仕方がないと知りつつ考えてしまいます

ありがとうございます

ただのファンの1人ですらそうなのだから、

メンバーたちに与えた衝撃はとんでもないものがあったはずですよね

ひとの生と死

チャーリーのように友人にも毎日、心の声をかけてもらえるような生き方、

すごいなと思いました

ローリングストーンズのメンバーは今は3人

それぞれの健康法で病気をしても長生き!ですよね

ローリング・ストーンズのメンバー?年齢?いま2023年10月現在なん歳? - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

学ぶことがいっぱいです

みなさまは、どんなことを思いましたか?

今日もいい一日をお過ごしくださいね