あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

【1972年】Deep Purple ディープ・パープルの「ハイウェイ・スター」Highway Starと「ネヴァー・ビフォア」Never Before

f:id:AIaoko:20200502155808j:image

「認知症の予防に」と始めた 「大好きだった曲のリスト作り」なんですが、

普段は思い出さないようなことを、確かにいろいろ思い出しますね

いいかも、音楽のノスタルジールーム

 

さて、前回が中学時代に夢中になるプログレッシブロック、イエスへの橋渡しともなったELPの話だったので、

 

今回は高校時代になんちゃってバンドを組んだ、おなじみディープパープルの「ハイウェイスター」です

 

ディープ・パープルDeep Purpleハイウェイ・スターHighway Star

f:id:AIaoko:20200502160322j:image

ロックバンドを組むといえば、まずはスモークオンザウォーター、バーン、ディープパープルでしたよね

f:id:AIaoko:20200502160430j:image

ハイウェイスターをやった人も多いはず

「歌詞の意味」も単純にロックしていていいですよね

俺の車、俺の女、俺の頭、サイコー!みたいな

 

ということは、やはり車のCMに使われたんですね

俺の車、大好き!って曲ですから、ピッタリです

 

www.youtube.com

ネヴァー・ビフォアNever Before

でも、このシングルレコードを買ったのは小学生の時ですから、まさか自分が4.5年後にロックバンドもどきをやっているなどとは想像もできない子供でした

 

で、今このライナーノーツを読むと「ネバービフォア」という、なんだか懐かしい響きのする曲名が書いてあり、

思わずYouTubeさまで確認したところ、それはそれは懐かしい曲が流れ、脳内が小学生の時の記憶でいっぱいになりましたよ

実にいい曲です、今なら、ネバービフォアのほうを買うかも

私はキーボードでしたから、ギターがメインの曲より、キーボードがメインの曲にひかれます

www.youtube.com

 

リーチー・ブラックモア、イアン・ギラン、デビット・カバーデイル、イアン・ペイス

ということで、小学生時代に、たった1枚のシングルを買っていたディープパープルですが、

話題は地味なジョンロードではなくて

鬼のようなギタリスト、リッチーブラックモアがヴォーカルのイアンギランが抜けた後、あと釜のデビッドカバーデイルにディープパープルに入る条件として、ダイエットと整形をさせた!?

というとんでもない話があったり、

そのカバちゃんが、後にとんでもなくいいオトコとしてホワイトスネイクでならしたりと、

話題には事欠かないディープパープルですね

 

リッチーブラックモア風味の服の手離し

その悪魔のようなリッチーブラックモアの真っ黒なお姿のようなセットです↓

f:id:AIaoko:20200502163628j:image

我が家の認知症のばあちゃんこと母は、私がバンドをやってた時には、業務連絡以外口をきいてもくれないという辛口対応でした

なのに、今、当時のことを思い出しては、高校の担任の先生に呼び出されたけれど、バンドやってるのは親として知ってますよ!と言ったのよ〜と、甘あまの思い出となってるみたいです

 

リッチーブラックモアより怖い うちのお母さん!だったのに、

記憶って、面白いですね

みなさんの、子供時代の思い出はどんなでしょうか?