あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

2012年【ロックの殿堂入り拒否、不参加】アクセル・ローズとディジー・リード、イジー・ストラドリン

f:id:AIaoko:20220503145346j:image

ガンズ・アンド・ローゼズ のロックの殿堂入りの記事はコチラです

www.aiaoko.com

演奏の動画もあります

2012年アクセル・ローズのいないガンズ・アンド・ローゼズ (ロックの殿堂入り)

rockinon.com

参加したのは、スラッシュ、ダフ・マッケイガン、スティーヴン・アドラー、マット・ソーラム

このメンバーだって、十分嬉しくもあるのですが、

やはり、アクセルには出てきて欲しかったです

1日だけでも

ウォール・ストリート・ジャーナル

wiki詣していたらガンズアンドローゼズ について、こんなのがありました

ウォール・ストリート・ジャーナルの「史上最も人気のある100のロックバンド」にて9位。

ウォール・ストリート・ジャーナルって、日本でいえば日経新聞かな?^_^

真面目なところの、そんな記事がいいですよね

www.businessinsider.com

歳を重ねて、みんな仲良し

歳をとると、ポジティブになるんだそうです

機嫌がよくなるんだそうです

騙されやすくなるという側面もあるくらい、人が良くなるんですね

詐欺にあわないように、周りも対策をうてば、とてもいいことだと思います

^_^

ガンズアンドローゼズ も、短期であろうが、長期であろうが、

みんな仲良しで音を聴かせてはほしい

ファンの願いはただそれだけですね

www.aiaoko.com

ありがとうございます

ロックグループのいざこざや不仲と、

夫婦のそれとを比較するのも、なんなんですが

うちのジイちゃんとバアちゃんも、相当に不仲な夫婦でした

会話ゼロ

心のつながりゼロ

あるのは、業務連絡のみ、みたいな

^^;

そんな夫婦のもとで育った私は、幼い頃からピエロ役でした

それが、

80代まで不仲だった夫婦が、

母の最期の数年の、夫婦のあたたかさは、娘からみてもすごかったです

信頼と情愛?

支え合うふたり?

長く暮らした者同士のつながり?

それとも、歳をとると、みな穏やかになるだけ?

いずれにしても、なんともいいものを見せてもらった数年でした

母が本気で頼っていたのは、娘の私ではなく、

24時間よこにいてくれる「おとうさん」でした

よかったね、ばあちゃん

それとロックグループを一緒にするのもなんなんですが、

でも、結局、同じだと思うんですよ

苦労と喜びをともにした仲間

その後、喧嘩別れした仲間もいるけれど

けれど、思い出でつながる仲間と、

時を超えてつながる感じ?

たくさんのグループに経験してほしいなあと思います

 

みなさんが、また見てみたいグループはありますか?

大好きだったビートルズも、

大好きだったイエスも、

オリジナルメンバーの夢は叶わない

ガンズ・アンド・ローゼズ の初期メンバーこみこみでのコンサートもみてみたいなあと思います

今日もいい1日をお過ごしくださいね