あい青子のどんな時も「幸せを感じる」方法24

認知症、障害、癌といろいろあっても「幸せな気持ち」になれたヒント集です。少しでもお役に立てたなら嬉しいです

流行の服ではなく自分の好きな服で幸せを感じる

f:id:AIaoko:20200412022100j:image

好きな服、嫌いな服って、確実にありますよね

ひとにはそれぞれ好みがあります

 

でも、手持ちの服のなかに、なぜか好きではない服がひそんでいませんか?なぜ、好きでもない服を買った自分がいるのか???

 

答えは流行!ではないでしょうか

ファッションもビジネスです

売れなければ成り立ちませんから、毎年、その年の流行色、トレンドの形が打ち出されますよね

 

きれいでスタイルのいいモデルさんたちが着てみせる今年の色の、流行の形の服の数々!

心が踊ります

自分も欲しくなります

 

でも、その服って本当に自分の好きな服でしょうか?ただ単に、流行だから素敵に見えているだけで、自分の好き!とは違うってことはありませんか?

 

よく今年のマストとか、今年持つべき服とか、そんな言葉を聞きますよね

ビジネスですから、売れてなんぼの世界です

マスト、べき、といった強い言葉で押してきます

もっていなければ、人間じゃないって感じがしませんか???

でも、買う側は、もう少し落ちついて、本当に好きな服を買いたいですね

 

その服を着る側、買う側からいうと、買うべき服、着るべき服、マストは、自分に似合う自分の好きな服です

流行は味付け?くらいがちょうどいいですね

 

衣替えをして、古いもの傷んだものの処分をする時、反省します

どうして、この服を買ったんだろうという好きではない服の存在にです

お金ももったいないし、あまり着てもらえなかった服もかわいそうです

 

さあ、この外に出られない日々はチャンスの日々でもあります

自分を幸せな気持ちにしてくれる自分の好きな服だけを一列に集めてみませんか?まとめてみませんか?

 

今ひとつと感じる服と混ぜないで、好きな服だけを1ヶ所にまとめてみる

すると、ちょっとした気づきがあるかもしれませんね

色や、形、素材に、共通点があるかもしれません

今後の買い物に活かせますよね

 

気づきはなかったとしても、好きな服だけを集めることで、まずは、その中でのコーディネートができますよね

一番ハッピーな気持ちにしてくれる服たちです

 

自分ではない誰かが勧めてくる服ではなくて、自分が好きな服だけを選べるようになったら、毎日が楽しいですよね

好きな服を着ている時の幸せ感は、馬鹿にできませんよ

スティーブジョブズの黒のタートルネックセーターだって、時短だけでなく好きが入っているはずです

好きな服は、お値段も関係ないですよね

そこにあるのは、好きか嫌いかだけです

 

家で過ごすことが多くなったら、そんなアレコレを考えながら、どうしたらもっと自分が幸せを感じられる自分だけの服を選んでいけるか知ることができそうです

チャンスです

 

家から出ないのなら、知り合いと会わないのなら、人からどう思われるか、どう評価されるかといった視点を無視できますよね

 

自分の好きと、自分の快適とだけで毎日の服を選んでみる

ね、ちょっと今までにない楽しい経験ですよね

開放感もありますね

 

自分が好きな服は、確実に、自分の機嫌をよくしてくれるお助けグッズですよ

さあ、好きな服だけを、まとめてみませんか?