あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ジョン・ボン・ジョヴィの現在(ライブは引退も?の可能性)をインタビューで知る

喉の手術、声のトレーニング、そして現在

ジョン・ボン・ジョヴィが喉の手術をうけたこと

その効果に期待していることはコチラで書きました

www.aiaoko.com

そして、現在の状態のインタビューがコチラの記事です

nme-jp.com

ボーカリストの声が出ない

ほんとうに苦しい時期だと思います

手術もした

毎日ヴォイストレーニングもうけている

そんななかで、

万一、声が思うようにでなにのならば・・・と考えてしまうジョンの気持ちが

痛いように伝わってきますよね

一方で、

哀しくもライブはもう出来なくなったとしても、

アルバムを出したり

www.aiaoko.com

ドキュメンタリーをつくったりは出来るのだという

www.aiaoko.com

前向きな気持ちも嬉しいです

「二度とライヴで歌えないということになったら、打ちひしがれるだろうけど、最後に投げるボールを前にした時、クォーターバックだったらどうする? 自分がいるのはそういう状況なんだ。ボン・ジョヴィの40年を振り返りたかったし、ニュー・アルバムも楽しみだし、すべてのことを有り難いと思っている。だから、僕が望むことはそこに喜びを見出すことなんだ」

ジョンの喉が回復、声が出るようになりますように!

ありがとうございます

誰だって、人間だもの、生き物だもの

いろんなことがありますよね

今度は四国で大きな地震

日本全国、どこにいたって安全などとは言い切れませんよね

世界中で、さまざまな災害や戦争も毎日おきていますよね

つらいことは誰にもおこりうる

そんなときに希望を持ち続けられる人でありたいなあと思います

ひとは弱いけれど

ひとは強い

今回のジョン・ボン・ジョヴィのインタビューにも

そんな複雑なものを感じさせてもらいました

たいせつな毎日を

たいせつに生きたいですね

生きてるだけで、それはすごいことだから

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね