あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

赤と黒/ 私のDEF LEPPARD デフ・レパードまとめ『炎のターゲット』(Pyromania)1983年 『ヒステリア』(Hysteria)1987年

f:id:AIaoko:20201229115903j:image

夢中になりました、デフ・レパード

同級生!って感じのするバンドです

 

赤の服も同じく

黒と組み合わせます、私の場合には、です

f:id:AIaoko:20210103164625j:image

左の似合う赤はワンピース

右の似合わなかった赤はセーター

男物なので、子供にもらっていただきました

黒のタートルネックと組み合わせてなら、時々、借りるかも^_^

 

我が家は、服はどうでもいいという人たちが多いので助かります

 

デフ・レパードまとめ

1987年のヒット曲はデフ・レパードのヒステリア/ ファッションも夢?mc Sister ? - あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

 

イエローと革の服!2019年「デフ・レパード」ロックの殿堂入り - あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

 

デフレパードは、私と我が家の障害もある子供にとっての「こころの友!」なんです

 

「障害」があっても負けない、不便だけれど、不幸ではないから

「癌」になっても負けない、不安だけれど、不幸ではないから

「病気」になっても負けない、不自由だけれど、不幸ではないから

 

そういう、私たちの「信じていること♪」を、理屈じゃなく、カッコよく「体現」してくれているバンドが、デフレパードだからです

 

そのうち、何十年後かに、我が家のもうひとつのテーマ「認知症」も、

メンバーの誰かが、乗り越えてプレイしてくれたりしたら、

それは、スーパースターだなあなんて、妄想してしまいます

 

いや、この高齢化の時代、

スターだって、アイドルだって、「認知症」も無縁じゃないですよね

認知症を「かっこ悪いものとして隠す」時代に、さようならするキッカケを、スターたちが作ってくれたら、それこそカッコいいなあと思います

「ただの病気だよ、不安だけれど、不幸ではないよ」なんて言ってほしいなあ

(^^)!

 

私の認知症に効くミュージックビデオ

フォトグラフに加えて、

 

「ヒステリア」のアルバム全部!を

認知症になった私に聴かせてほしいです

載せきれないけれど、全部!でお願いします

 

DEF LEPPARD - "Photograph" (Official Music Video) - YouTube

 

Def Leppard - Hysteria (Long Version) - YouTube

 

Def Leppard - Love Bites - YouTube

 

DEF LEPPARD - "Animal" (Official Music Video) - YouTube

 

DEF LEPPARD - "Armageddon It" (Official Music Video) - YouTube

 

DEF LEPPARD - "Women" (Official Music Video) - YouTube

 

Def Leppard - Pour Some Sugar On Me (version 1: UK concept) - YouTube

 

DEF LEPPARD - "Armageddon It" (Official Music Video) - YouTube

 

これは、効きますよ

ボーっとして無反応の私にも、なにかが起きますよ♪

 

ヒステリア全体のものもありました^_^

Hysteria - YouTube

 

夫とデフレパードのコンサート

つきあってくれたんですよね、

デフレパードのコンサートに、夫が

 

私たち夫婦も、デフレパードのメンバーも、そこそこ中高年になってからの話です

 

夫は、私が聴いているのを小耳に挟む程度だったのに、

1人でコンサートに行けない情けない妻に、つきあってくれました

 

コンサート後に夫曰く、

 

私も含めた、ファンの熱さが羨ましかったし、見てるだけで、とても幸せな気持ちになったよって

 

そうなんですよね、

周りには、昔バンドやってたよね♪な中年男子グループ

うちと同じような夫婦カップル

仕事から駆けつけた濃紺のスーツの重役さんたち^_^

 

まあ、いろんな人たちがいるんですけれど、

若者以外は、

みんな思い出あふれる中高年やーーー

^_^ ^_^ ^_^

 

嬉しくて嬉しくて

男も女も歌い出す、叫び出すw

 

中年も老年も、今夜限りはティーンエイジャーやーーーーw

 

そんな

素晴らしい夜を

デフレパードはプレゼントしてくれました

 

そしてね、

家に帰ったら、もう、その夜の様子がYouTubeに

あげられているという奇跡

 

すごい時代だねと

感慨にふけりましたよーー

動画のない時代が長すぎた中高年の感動でした

 

ありがとうこざいます

そんな当日アップされていたビデオの一本に、

我が家の障害もある子供が、食いつきまして、

 

「あれ?

この叫び声、ママじゃない???」

 

おぞましやーーー

どなたかのお宝ビデオに

感極まったオバちゃんの叫び声!!!???

 

でもね、

デフレパード大好きだった元.女の子達は、

その夜、きっと同じ声を張り上げていたはずなんです

 

元.男の子たちも地鳴りのような叫びをあげていたはずなんです^_^

 

みんな、みんな、

デフレパードのおかげで、幸せな夜を過ごしたよね

 

デフレパード、ありがとう!

 

楽しみを共有できた、

夫、子供、コンサートに来ていた老若男女のみなさん、みーんな、ありがとう!!!

 

デフレパード、

大、大、大好きです

 

 

 

デフレパードは、聞いたことがありますか?

どの曲が好きですか?

デフレパードのほかにも、ケガや病気や障害にも負けないもんね♪というグループや人たちをご存知ですか?

 

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね