あい青子の「大好きだった曲」と「服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

イエローと革の服!2019年「デフ・レパード」ロックの殿堂入り

f:id:AIaoko:20201010105650j:plain

デフ・レパードです

ロックの殿堂入りです

感激です

 

まずはイエローと革のファッション

f:id:AIaoko:20201014150047j:image

こういうトップス、好きです

大好きな黒で、vネックになって、長めの丈、ストレートな形

じゃあ、手放さないかというと、今回は手放します

 

それは、肩がこるからなんです

私は肩幅が狭いほうなので、肩幅の問題というより、素材の固さが原因?

着心地って大切です

服のせいで、肩こりって嫌ですよね

 

好きな形だったよ!今までありがとう!と言ってから手離しますね

 

デフ・レパード

前にも書きましたが、デフ・レパードは、私にとっては同級生!と感じるバンドです

若いというより少年のうちに売れてしまったグループ

プレゼンターのクイーンのブライアン・メイがボーイズという言葉を使ったように、実際若かったし、アイドルのようでした

なのに、フォトグラフのあのキャッチーなメロディー

あの驚異的なコーラス

あのギター

もう夢中でした

 

受賞の言葉が、両親たち!への感謝の言葉だったのも印象的でした

私と同級生くらいといえば、やはり、ご両親たちも高齢でいらっしゃることでしょう

なによりのプレゼントですよね

 

  • フォトグラフも
  • ヒステリアも
  • ポア・サム・シュガー・オン・ミーも

 

いや、アルバム「ヒステリア」を全部、認知症になった私に聴かせてください

ミュージックビデオで観せてください

 

踊り出します

歌い出します

確実に、覚醒すると思います

 

大好きだった曲の威力を感じてみたいです

 

デフ・レパードは、こちらもどうぞ↓

 

1987年のヒット曲はデフ・レパードのヒステリア/ ファッションも夢?mc Sister ? - あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ


 

あらためて「ロックの殿堂入り」した好きだったアーティスト

1988年 ビートルズ

     ザ・ビーチ・ボーイズ

     スプリームス

1989年 ローリング・ストーンズ

     スティーヴィー・ワンダー

1990年 サイモン&ガーファンクル

     キンクス

     ザ・フー

1991年  アイク&ティナ・ターナー

1992年  ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス

1993年 クリーム

     CCR

1994年 ジョン・レノン

     エルトン・ジョン

1995年 レッド・ツェッペリン

1996年  デヴィッド・ボウイ

1997年 ジャクソン5

1998年 イーグルス

1999年 ポール・マッカートニー

2000年 エリック・クラプトン

2001年 クイーン

    エアロスミス

            マイケル・ジャクソン

2003年 ポリス

2004年 ジョージ・ハリスン

2006年 ブロンディ

        レーナード・スキナード

2007年 ヴァン・ヘイレン

2008年 ザ・ベンチャーズ

     マドンナ

2009年 ジェフ・ベック

2010年  ABBA

             ジェネシス

2011年 レオン・ラッセル

2012年 ガンズ・アンド・ローゼズ

2013年  ハート

2014年 キッス

     ホール&オーツ

2015年 リンゴ・スター

2016年 チープ・トリック

             シカゴ

             ディープ・パープル

2017年 イエス

2018年 ボン・ジョヴィ

              カーズ

              ダイアーストレイツ

2019年 デフ・レパード

2020年 T・レックス 

 

ありがとうございます

デフ・レパードに夢中だったころ、若かった夫と私の収入たるや笑いが出るほど少なくて、

今のじいちゃん、ばあちゃんの家、すなわち実家に行くと、たんまりと食品などをもらって帰っていました

ありがたかったなあ

 

天気がいいからか、めずらしくも我が家の認知症のばあちゃんが、散歩に行くと自分から言ってくれました

ものすごく久しぶりに、車椅子ではなく、歩いての散歩にチャレンジです

 

目も耳も悪いし、足元もフラフラなので本当は危険なんですけれど、

本人がしたいことをするというのは、幸せを感じる1番のことですね

 

結果発表

公園のベンチで、なんとばあちゃん、宇宙と環境と平和を語りました

時によっては、「全く言葉を話せない人」となるばあちゃんですが、スイッチが入ると凄いです

 

青い空を見ながら、宇宙が真っ暗でどこまでも続くこと

発見された天体の中で、今の時点で生物が存在するとされるのは地球だけだということ

そのたったひとつしかない美しい地球で、戦争などしている場合ではないこと

 

ばあちゃんは、平和主義者です

戦争を体験しているので説得力があります

 

とても久しぶりに、ばあちゃんが長時間クリアな話をしてくれてとてもとても嬉しかったです

たとえ、「同じ話を何度もくりかえし」でも^_^

 

 

親への感謝の気持ちって、ありますか?

デフレパードはお好きでしたか?

どんな音楽を聴いていましたか?

 

今日もいい一日をお過ごしくださいね