あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

2023.ラリー・カールトンの現在「来日・日本公演」名盤「夜の彷徨」名曲「Room 335」

f:id:AIaoko:20230616101727j:image

ラリー・カールトンを思い出す「ビートルズとジャズ」からのフュージョンやジャズとの出会い

コチラでしたね

www.aiaoko.com

ビートルズとジャズって意外ですけれど、ポールもジョージもインタビューが面白かったです

ラリー・カールトン日本公演 2023

youtu.be

コチラの予定ですね

■ラリー・カールトン/Larry Carlton
6月24日、25日、26日、29日、30日(東京 ブルーノート東京)
6月28日(群馬 高崎芸術劇場 スタジオシアター)

私の個人的な接点は、この時期です

wikiより

1978年から1984年に掛けて、6枚のソロ・アルバムを制作した。その楽曲と演奏に対し、4つのグラミー賞を受賞している。

大学生の頃、周囲の影響ですね

名曲「ルーム335」

さらに、コチラ

また、1995年にリー・リトナーとのデュエット・アルバム『ラリー&リー』をリリースした。

リー・リトナーのこともまた、思い出します

同時期に聴いていたはずです

Larry Carlton & Lee Ritenour - Room 335 @ live 720p 4-3 HD - YouTube

手拍子が日本♪ 

ですよね

名盤『夜の彷徨』(Larry Carlton)1978年

アルバムすべてを聴いていたのはコレ

とても久しぶりに聴いたのに、全曲覚えてました

ありがとうございます

ロックが好きで、

ジャズやフュージョンがらみではジェフ・ベックが大好きで、

それ以外はあまり縁がなかったかなあと思っていたのに、

思い出すと、いろいろありました

ラリー・カールトン、アルバムは家には残っていませんでした

あったのはトム・スコットでした

理由は自分でも分かりません

(^^;;

みなさまも、ジャズやフュージョンをお聴きになりましたか?

ジョージの言う通り、知らぬ間に影響を受けているかもしれませんよね

来週からのライブにも行かれますか?

夜のジャズって、素敵ですね

今日もいい1日をお過ごしくださいね

hey