あい青子「音楽療法」「回想法」「手ばなし」で毎日幸せを感じる

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

モトリー・クルー のファーストアルバム『華麗なる激情』Too Fast For Love (1982)

f:id:AIaoko:20230615161731j:image

『華麗なる激情』Too Fast For Loveは1982年のメジャーデビューアルバム

私はリアルタイムではこれを聴いていませんでした

高校生から大学生に移行する時期、

仲のいい友人

つきあっていた男の子

なぜか、ジャズ、フュージョン系でした

まるで違う世界!でした

もちろん、そういう音楽に囲まれていました

でも、今、思います

私が好きなのは、モトリー・クルーだよ!

モトリー・クルー40周年記念 『Too Fast for Love』の新リマスター版

コチラですね

amass.jp

こういうのが、本音では好きでした

エアロスミスはひとり聴いていましたが、

モトリークルーは、さらに悪の魅力ですよねw

ベストヒットUSAや MTVで動画が観たかった

今は幸せですよね

無料で上記のような曲の動画もYouTubeなどで見放題です

MTVは、アメリカで1981年から?

日本は1988年から?

それまでは、小林克也さんのベストヒットUSAが頼り

1981年から?だったのでしょうか

とにかく、動画が観たかったです

ことに、モトリークルーのようなルックスもいいバンドは、

動いてるところを見たかった!

ニッキー・シックスとトミー・リーのありえないカッコよさ

顔がイケメンなロックスターは山のようにいました

そこに加えて、

この2人は足が長くて高身長なんですよね

184cmと188cm?!

脚がまっすぐで長いです

カッコいい!

レザーが似合う!

さらに、

悪い男ときています。。。

まずいですよね、

沢山の女の子たちが夢中になりました

カッコ良すぎるのも罪ですね

ストレートなロックがいい

けれど、

いくらカッコよくても曲がイマイチでは売れません

そこのところは、モトリークルーは曲もよかった!

ごく個人的には、歌詞は無視です

聴き取れないのだから、無かったことにします

単純にストレートなロックとして楽しめた日本人であったことに感謝です

英語ネイティブでは、こういう楽しみ方はできないですよね

言葉には意味がありますからね

ありがとうございます

ニッキー・シックスとトミー・リーが並ぶと最強でした

小学生の時のジョージ(ハリスン)とエリック・クラプトン

中学生の時のロジャー(テイラー)とフレディ(マーキュリー)

高校生の時のロビン・ザンダーとトム・ピーターソン

大学生になってスティーヴン・タイラーと 

自分の中のアイドルは、ほかにも沢山いましたが、

いや、

ニッキー・シックスとトミー・リーの破壊的なカッコ良さの前においては、

なすすべもありません

道を踏み外さなかったのは、MTVが一足遅れであったお陰かもしれませんね

^_^

みなさまも、

モトリークルーに衝撃を受けましたか?

同じ人間とも思えぬスタイルでしたよね

フィギュアみたい!

 

今朝は久しぶりのお天気となりました

早朝の足踏み、足踏み!

みなさまも、

今日もいい1日をお過ごしくださいね