あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ポール・ロジャースの現在!健康回復!クイーン後のいろいろ

f:id:AIaoko:20231221181702j:image

クイーンの歴代ボーカルのなかのポール・ロジャース

コチラでしたよね

www.aiaoko.com

大好きだったポール・ロジャース

www.aiaoko.com

クイーンとの、あっと驚く組み合わせでした

www.aiaoko.com

驚きのポール・ロジャースの現在!

コチラの記事でした

やさしいお顔の写真も!

www.aiaoko.com

ポール・ロジャース健康を損ねても回復へ!

コチラの記事でした

www.barks.jp

本当にね、どれだけ苦しかったか

どれだけ不安だったか

でもね、

リハビリなどは、諦めない人が回復につながる

それは、我が家のじい、ばあ、バアちゃん、3人の今までの入院の歴史を見ていても明らかです

同じ病室の方々が、もう治療は終わっているのに

リハビリを自ら拒否して、寝たきり老人まっしぐらという姿は

本人が選んだ道とはいえ、

それで本当にいいの?と思ってしまう姿でもありました

難しいですよね

人はそれぞれだから、ですよね

新しいアルバム「MIDNIGHT ROSE 」

burrn.online

そして、ここまでなる!

www.musiclifeclub.com

すごいな、ポール・ロジャース

クイーンとポール・ロジャース

www.barks.jp

コチラでも触れましたが、

www.aiaoko.com

クイーンとポール・ロジャースの音楽性というマッチングに関しては、

いろいろと感想も分かれると思います

でもね、

クイーンのフレディの曲を自由自在に歌えるアーティストって、

そんなに見当たりません

音域も、曲調も、幅広すぎる!

ポール・ロジャース、

もっともっとスポットライトを当ててほしいボーカリストだと強く思います

大好き!

クイーンと来年日本公演するのはアダム・ランバート

現在のクイーンですよね 

www.aiaoko.com

クイーンのボーカルは、もちろん、フレディ

でも、

フレディ亡き後にも、ブライアン・メイと、ロジャー・テイラーが、

クイーンとして活動できるのはやはり、

ポール・ロジャースと

アダム・ランバートのボーカルあってこそ、でしたよね

感謝です

フレディのファンと同様に、

ブライアンのファンも

ロジャーのファンもいて

彼らを待っています

ありがとうございます

フレディのボーカルを歌うだなんて、

本当に、大変なことだと思います

年を重ねると、歌詞を覚えるだけで大変かも

大役を終えた後の大病続き

本人もご家族も、すごいなあと感動しました

結果はどうなるかなんて誰にもわからないけれど、

諦めない!って大切だなあと

自分の病気も、治らないとは言われているけれど、

その日々の状態は自分の努力で変化するわけで、

頑張ろう!と思えます

ポール・ロジャースに感謝ですよね

みなさまも、

どうぞ今日もいい一日をお過ごしくださいね