あい青子「音楽療法」「回想法」「手ばなし」で毎日幸せを感じる

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

シンクロニシティって何?

f:id:AIaoko:20220924164626j:image

シンクロニシティ
誰にでも偶然起こることがある心理的共鳴

ブログを書いていたり、

ブログを読んでいたりすると、

え?!

  • どうして今日この時に、
  • それぞれが違う場所にいるのに、
  • この方と私が、
  • この同じことを、
  • していたり、考えていたりするの?!

という、不思議な経験をすることが、ありませんか?

今回はそんな話です

誰にでもあるから「アルバム名」「曲名」としてもたくさん使用されている「シンクロニシティ」

  • ポリス
  • BENNIE K
  • 牧野由依
  • OLIVIA
  • GLAY
  • 竹内まりや
  •  HY+BIGMAMA
  • 乃木坂46
  • 和楽器バンド

たくさんあって、驚きませんか?

でも、それくらい、

誰にとっても、不思議で、かつ気になる体験がシンクロニシティ

だから、曲名にもなるんですよね

共時性=シンクロニシティ

もともとは、

心理学者のユングの言葉で、

「意味のある偶然の一致」「同時性」「同時発生」のことですが、

ちゃんと学ばないと、間違えて理解しそうだし、

勝手に、いろんな風に解釈しやすいですよね

ブログを書く時

書くということは「思考」ですから、

その時、思ったこと、感じたことが表れているのが、

ブログですよね

ブログを読む時

何かの義理で読むというのでない限り、

自分から、わざわざ読むのですから、

そのブログには、

なんらかの興味が、あるはずですよね

だから起きる共時性?

例えば、

私の場合は、年をとった両親の介護をしています

だから、やはり「介護」をされている方々と、同じような体験を同時期にすることも、もちろんあります

また、例えば、

私の場合は、ファッションが大好きで、そういうもので、毎日、自分の「ご機嫌」をとっているところがあります

だから、やはり「ファッション」好きの方たちと、同じような断捨離をしていたり、

同じような物を買っていたりということも、もちろん、あります

加えて、例えば、

私は「ロック」が大好きなもので、

同じ曲が大好きな方、同じコンサートや映画に行った方と、体験が重なることもあります

なぜ、今、ここで「同時発生」???

ずっと読者登録させて頂き、ブログを読ませていただいているあおさん (id:fk_aosan)さんが、

全く同じ時に「同じ本」を読み、感想をブログにされていました

え?!

新刊ならば、驚きません

たくさんの方と「同じ時期」に読むこととなるのが新刊ですよね

が、今回の本は、かなり前の本なんです

しかも、かなりマニアックな本です

え?!

今、ここで、同じ本を読んで、

その感想を、同時に自分のブログに書いているの??? 

なぜなんだ???

あおさんとは、

共通点がいくつかあります

  • ロックが大好き
  • 自分が癌を体験している
  • 自分の子供が障がいもあるvs仕事の対象の人たちが障がいもある

全く異なる点もあります

  • 性別 男と女で異なります
  • 年齢 私は60代、ずいぶんと年上です

これは「意味のある偶然の一致」のひとつなのかな?

本のタイトル The Biology of Belief ブルース・リプトン著「思考のすごい力」心はいかにして細胞をコントロールするか

なんのこっちゃ

ですよね

このブログの三本柱

  • 介護
  • ファッション
  • ロック

とは直接には、なんの関係もありません

あえていえば、

究極のブログの目的「幸せを感じること」と無理やり関連づける???

と、

そんな本です

(どんな本なんだ?)

あおさんの記事はコチラです

www.illnessaosan.info

感謝!

ありがとうございます

多分、

この本を読もうと思ったキッカケは、かなり違うはずです

私は夫経由

夫はこの手の本を大量に読んでいます

その中から、私がこの本に興味をもったキッカケは、

プログレッシブ・ロックの「イエス」なんです

そう、

先日から延々と語っていた「イエス」のコンサートとアルバム「危機」の話

そのイエスと、この本が、どこで繋がるかという話は次回にしますね

なにをどこまで話そうか、まだまだ整理できていないのですが、

この本とイエスで、

もうすでに、書きためてしまった文章が山のようにあります

記事にしようか、するまいか、考えていた時に、

あおさんが「同じ本」について記事投稿!

驚きました

え?!

こんなことってあるんだなあ

そんな驚きに背を押してもらって、

その本のシリーズ、始めようかと思います

なんだそりゃ?ですよね

長くなるので今回はここまで

みなさまも、不思議なシンクロニシティ、経験がおありですか?

今日もいい1日をお過ごしくださいね