あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

Hackney Diamonds ローリング・ストーンズの新作アルバム・レビューと評価は最高 & オリコン・アルバム・ランキング1位 & 独占インタビュー動画

f:id:AIaoko:20231021182012j:image

ローリング・ストーンズ最新アルバムの評価は最高!

いきなり凄いことになっています

売り上げも、レビューも最高です

日本でもローリング・ストーンズ、アルバムも1位!?

シングル「アングリー」がなんと日本でも6位になったと喜んでいたら、

デイリーアルバムランキングがまさかの1位です!

www.oricon.co.jp

ほんとに凄いですね、ローリング・ストーンズ

iTunesでも日本で1位?!

日本のiTunesアルバムランキングでもストーンズ1位だそうです

え?!洋楽なのに???

あまり聴かれなくなったといわれている「洋楽」のファンとして、嬉しいかぎりですよね

どこの国のものでも、

いいものは、いい!

カッコいいです

ハックニー・ダイヤモンズ(ローリング・ストーンズ)のレビューをローリング・ストーン誌で読む

コチラの記事です

rollingstonejapan.com

相当に読み応えがありますよね

時間のある時に、一曲一曲について書いていきたくなります

初めて起用したプロデューサー(アンドリュー・ワット)のおかげか、テクノロジーの魔術か、あるいは私たちにストーンズの存在感を再認識させようという目論見に効果があったのかは分からないが、これほど生き生きとして統一感のあるアルバムは半世紀ぶりだ。

半世紀って50年!です

つまり、1973年の時以来ってことで、

まさにそれは、私も夢中になっていたローリング・ストーンズの「時代」でした

1974年にミック・テイラーが去ってしまう以前のローリング・ストーンズがありました

その頃の音楽的な充実については、故チャーリーも証言してくれていましたよね

コチラでしたね

www.aiaoko.com

そして今、メンバー3人が80代に突入という時にふたたび、

ローリング・ストーンズがとんでもないアルバム「ハックニー・ダイヤモンズ」を作り上げてくれました

え?!奇跡なの???!!!

そう思いませんか?

10月20日のTBS『NEWS 23』インタビュー動画!

コチラでしたね

youtu.be

わお!

日本にも来てくれるかな?

^_^

ありがとうございます

いけいけゴーゴー!ローリング・ストーンズ

そして、キースの言った通り、来年も3人とも全員シャン!と立っていたならば、

ツアーをして

www.aiaoko.com

日本にも来てほしい

www.aiaoko.com

それが願いです

とても楽しみですよね?

80代のストーンズだ!!!

^_^

3人に負けずに、

今日もいい一日をお過ごしくださいね