あい青子のどんな時も「幸せを感じる」方法24

認知症、障害、癌といろいろあっても「幸せな気持ち」になれたヒント集です。少しでもお役に立てたなら嬉しいです

赤の薄手のセーターで手離ししてゆるいミニマリストへ?

f:id:AIaoko:20200525170049j:image

今回の実験は、赤の薄手のセーターです

前回、前々回は、黄色とオレンジで、腰に巻いたり、首に巻いたりでしたよね

 

www.aiaoko.com

 

 

我が家の認知症のばあちゃんのようにキチンとした人は、セーターなど、首にも巻きたくないし、腰巻きなんて、まあ!だらしない!となります

便利なんですけれどね

 

というわけで、今回は、ワンピースの中に着てしまいました

ジャンパースカート風ですね

f:id:AIaoko:20200525170414j:image

これだと、暑い時、寒い時に脱ぎ着ができないのが難点ですが、家から出ない日はいいですよね

ド派手なコントラストの組み合わせも、さあ!今日も頑張ろう!という気持ちを盛り上げて?くれます

形は体型カバーに効果絶大!

色は幸せ感に効果絶大!と私はいつも思います

 

コロナで外に出かけないのが基本の生活になってから、我が家の90代のじいちゃんも運動量が落ちました

床屋に行ったり、買い物に出たり、ぼちぼち再開です

コロナと、基礎体力とのシーソーゲームのような日々ですね

 

我が家の認知症のばあちゃんは、美容院に行きたくなくなってからは、私が即席美容師さんです

下手だけど、愛情たっぷり!

でも、ヘアカットのあとには、もれなくばあちゃんの大嫌いなお着替え(お風呂)が

セットになってついてきます

ここが、親子の闘いとなるんですね

きのうは、私が勝ち、無事すんなりと?お風呂に入れることができました

ほっ。

 

幸せな気持ちになって、今日も一日頑張りましょう!

似合う色、好きな色は、応援団みたいなものですよね

いつもありがとうございます