あい青子のどんな時も「幸せを感じる」方法24

認知症、障害、癌といろいろあっても「幸せな気持ち」になれたヒント集です。少しでもお役に立てたなら嬉しいです

「幸せを感じるためのヒント24」の目次

f:id:AIaoko:20200522171508j:plain

 

  1. 自分にとって一番たいせつな人達に、正直に素直に話しかけてみる &相手の話をさえぎらず、じっとそのまま聴いてみる

     

    www.aiaoko.com

     

    www.aiaoko.com

     

     

  2. 他人と自分をくらべるのを、ちょっとだけでも、やめてみる

     

    www.aiaoko.com

     

  3. ひとのせい、何かのせいにせずに、自分で決めて、自分で変えてみる

    www.aiaoko.com

     

  4. 仕事以外の夢中になれることをしてみる

     

    www.aiaoko.com

     

     

  5. 嫌な顔をつくらずに笑顔をつくる

     

    www.aiaoko.com

     

     

    www.aiaoko.com

     

     

  6. 健康で似合うお気に入りのヘアスタイル

     

    www.aiaoko.com

     

  7. 自分らしいカラダを知る

     

    www.aiaoko.com

     

  8. 自分にとっていい食事をとる

     

    www.aiaoko.com

     

     

     

  9. 自分にとっていい運動をする

     

    www.aiaoko.com

     

  10. 自分で体をマッサージしてみる

     

    www.aiaoko.com

     

  11. 自分に似合う、好きな服を着てみる

     

    www.aiaoko.com

     

  12. 服の数をコントロールする

     

    www.aiaoko.com

     

  13. 自分の好きな場所にいることにする

     

    www.aiaoko.com

     

     

    www.aiaoko.com

     

  14. 自分の好きなひとたちと過ごす

     

    www.aiaoko.com

     

  15. 好きな音楽を聴く

     

    www.aiaoko.com

     

  16. 少しずつ日光を浴びる

     

    www.aiaoko.com

     

  17. ありがとう!と言う

     

    www.aiaoko.com

     

  18. 横につながって助け合う

     

    www.aiaoko.com

     

  19. お金持ちでなくても幸せ

     

    www.aiaoko.com

     

  20. 子育ての幸せ

     

    www.aiaoko.com

     

  21. 介護のしあわせ

     

    www.aiaoko.com

     

  22. 病気でも怪我をしていても幸せ

     

    www.aiaoko.com

     

  23. 障害があっても幸せ

     

    www.aiaoko.com

     

  24. 自分が歳をとってもしあわせ

     

    www.aiaoko.com

     

    www.aiaoko.com

     

     

 

毎回、おつきあいいただいた

「幸せを感じるための24のヒント」も、

おかげさまで、やっと目次ぶんが出そろいました

 

まだまだ説明不足でピンとこなかったものもあるかと思います

 

これからは各項目で、具体的なことも加えていきますので、毎日、少しずつ試してもらえると嬉しいです

 

もともとは、

自分自身や家族のメンバーが、とても苦しかった時に、すこしでもラクになれた、すこしでも笑顔になれた方法のまとめです

 

これからも、生きている限り、私も家族も、さまざまな困難に出会うと思います

でも、そんなときでも、

ちょっとしたことで幸せを感じながら、まわりの方たちと、さりげなく寄り添いあって、助けたり助けられたりしながら生きていけたらいいなあと

私自身の「忘れないようにメモ」として書き留めておきました

 

我が家の90代のじいちゃん、認知症のばあちゃん、元気もののバアちゃんの今までの人生を振り返っただけでも、生きるっていろんなことがあるんだなあと驚くようなことばかりです

 

でも、一方で、その経験の1つ1つが、90歳を超えた3人の現在の心のなかに幸せな気持ちを形づくっているのだなあとも実感しています

笑顔をわけてくれるお年寄りは本当に素敵です

 

わたし自身も子供たちとともに現在進行形のドタバタな毎日です

 

そのドタバタこそが幸せだなと感じられるように、さまざまなヒントを使いながら毎日を機嫌よく生きていきたいです

 

ひとつでも、ふたつでも、お役に立てるヒントがあったなら嬉しいです

 

世界が混沌として不安な日々が続いていますが、

人の心を乱すような情報は一度、見聞きしたら、あとは、なるべく遠ざけて、

毎日を大切な人たちと助け合いながら過ごしていけたなら、

この混乱が終わった時、きっと、私たちそれぞれの心は、もっと豊かで幸せに満ちたものになると信じています

 

食べるものがあって

住む家があって

着る服もある

お日様が輝いて

風に若葉がゆれている

 

そんななかで生きているわたし達は、なんて幸運なんだろうと思います

 

そのとき そのとき困難なことはあるけれど、

生きてるだけでまるもうけ

生きているいるだけで素晴らしい!

 

そんな気持ちをみなさんと共有できたならとても嬉しいです

いつも、このブログと、読んでくださる皆さんに励まされています

感謝です