あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

「クレーヴのアン (ANNE OF CLEVES)」アルバム「ヘンリー八世の六人の妻」リック・ウェイクマンより

f:id:AIaoko:20230627134507j:image

ANNE OF CLEVES 「ヘンリー八世の六人の妻」2曲目

youtu.be

前回紹介した記事コチラ

www.aiaoko.com

のなかでは、

アルバムは全体的に積極的だ。「Anne Of Cleves」は特に驚くぐらい毅然としていて凶暴で、熱狂的。

と、書かれていましたが、

不穏!ですよね

緊張しますよね

そして、美しいです

リック・ウェイクマンの世界にどっぷりとつかります

クレーブのアンとは

コチラですね

ja.m.wikipedia.org

このかたの穏健なイメージと

この曲の激しいイメージが今ひとつ重ならないのですが、

単体として、とても惹かれる曲ですね

ドラムはイエスのアラン・ホワイト

前回の1曲目が、イエスのベース、ドラム、ギターの3人の参加で

ドラムは、ビル・ブルーフォードでしたが、

今回の2曲目は、イエスの(当時)新ドラマーだったアラン・ホワイトです

リック・ウェイクマンの言葉がふるっています

wikiより

これだけのミュージシャンがレコーディング・セッションに参加することも稀である。 なぜ、少人数のミュージシャンで制作しないで、曲によってギタリストやドラマーを替えているかについて、ウェイクマン本人は、「シャッフルのリズムを上手く叩くドラマーもいれば、タイトなリズムが上手いドラマーもいる。それぞれの曲に適任のミュージシャンを使うべきだったからだ。すべて同じミュージシャンで録音するような方法は誤りだ。」と述べている。

まさに、自身のソロアルバムのディレクター、プロデューサーですね

ヘンリー八世の六人の妻、全員を知る

コチラからどうぞ

凄い歴史ですね

www.aiaoko.com

ありがとうございます

性的な魅力に欠けたから?こそ、

世継ぎ争いのもととなる子供を産まなかったから?こそ、

離婚後も「王の妹」として生き延びたクレーヴのアン???

ヘンリー八世と関わった女性たちの運不運を強く感じます

みなさまは、

この曲にどんなことを想像されますか?

今日もいい1日をお過ごしくださいね