あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

認知症、障害、癌、介護といろいろあっても「幸せな気持ち」になれる「音楽」や「ファッション」や「脳科学」のヒントです 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

【歌詞の意味・和訳】 恋することのもどかしさ Maybe I'm Amazed(メイビー・アイム・アメイズド)ポール・マッカートニー【ビートルズ解散後の名曲・最高傑作】

f:id:AIaoko:20221028084924j:image

Maybe I'm Amazed

名曲です、胸が苦しくなるほどの名曲です

youtu.be

歌詞の意味

まずは英語で

Maybe I'm Amazed - Paul McCartney (With Lyrics) - YouTube

ビートルズ解散後の苦しい時期に、ポールがいかにリンダを必要としていたのかが、

胸を突く歌と歌詞で伝わってきます

和訳 映画"Joyful noise" OST (ジョイフル♪ノイズ)カバー

˗ˋˏ和訳ˎˊ˗ Maybe I'm amazed - Joyful noise cast - YouTube

素晴らしいですね

ありがとうございます

辛いとき苦しい時に、ただただ寄り添ってくれるひと、

そんな人がいてくれれば、生きることができるのだと、おしえてくれているようです

ビートルズ解散とポールとリンダと子供のヘザーちゃん

こちらもご覧ください

リンダの子供ヘザーちゃんは、ギスギスした解散前のビートルズの癒しのような存在ですね

1972「アイルランドに平和を Give Ireland Back to the Irish 」ポール・マッカートニーとウィングス (Wings) / 映画「ビートルズ:ゲットバック」Part2. 3 の感想:リンダと女の子が出てくるビデオ「 Maybe I'm Amazed」 - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

愛妻リンダを失った悲しみを娘ステラ・マッカートニーと乗り越えるポール(ロックの殿堂入りスピーチ)

そんなリンダが逝ってしまい、ポールがいかに傷つき動揺しているのが伝わります

娘にそばに来てもらい助けてもらうポールの姿です

事情を知らなければ、ある意味、挙動不審で、語っていることもリンダのことばかりです

ロックの殿堂入りのトロフィーはリンダにと、締めくくっていますね

コチラでした

【ビートルズの家族】ステラ・マッカートニーとポール・マッカートニー【1999年ロックの殿堂】ポール【2015年ロックの殿堂】リンゴ・スター とタティア・スターキーの話(Tatia Jayne Starkey→え?オアシスのLyla!?)、ジョンの息子たち、ジョージの息子 - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

ビートルズのひとりひとりを支えた人たち

恋もするけれど、

ただただ支えて欲しいときもある

www.aiaoko.com

ポールの場合は、

それほどの人、リンダと巡り会えたということですね

人生が上手くいっている時にそばにいてくれる人はたくさんいるけれど、

苦しい時に、哀しい時に、困難なときに、

そばにいつづけてくれる人

そんな稀有な人たちを大切にしたいなあと思います

ありがとうございます

前回の「ビートルズの解散後の名曲」は

ジョンとヨーコの「イマジン」でした

世界の平和を歌った名曲です

今回は

ポールとリンダの「メイビー・アイム・アメイズド」ですね

「ひとに対する愛」はおなじでも、もっと個人的な、切実な愛を歌った名曲です

ひとは、愛なしには生きられないし、

それは、パートナーだけでなく、

親子

兄弟姉妹

隣人

みな支えあって生きていますよね

愛ってとても広くて深いものだと思います

みなさまも、ポールの叫びをお聴きになりましたか?

まわりの方々と、ともに支えあう毎日をおくられていますでしょうか

今日もいい一日をお過ごしくださいね