あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

ロバート・プラントとフレディ・マーキュリー追悼コンサート

ロバート・プラントとフレディ・マーキュリー

フレディ・マーキュリー追悼コンサートにロバート・プラントの参加

フレディのロバート・プラントへの称賛がきっかけだったんですね

www.udiscovermusic.jp

ロバート・プラントって、

ほんとうに、あの時代のボーカリストで唯一無二のひとでしたよね

圧倒的な声量と歌唱力

くわえて、パフォーマンスの華やかさは雄ライオンのようでしたよね

王者!でしたよね

www.aiaoko.com

ボーカリストの難しさ

もちろん、楽器の方々も指まわしの衰えとか、体力とか

いろいろあるとは思うのですが、

ボーカルは肉体(声帯、からだ)が楽器ですから本当に大変だと思います

年齢とともに維持するのが難しくなるって絶対にあるはず

80代になっても普通に歌い続けてるポール(マッカートニー)やミック(ジャガー)のほうが

なぜ???

と思うくらいです

クイーンはフレディという宝を失う代わりに、

アダム・ランバートという脂の乗り切った年齢のボーカリストを得た

それは、哀しい出来事の中での、とても幸運なことなのかもしれませんよね

www.aiaoko.com

ありがとうございます

ヴォイストレーニングとか、食べ物とか、

それはストイックにやっているのかな?とか

いろいろ想像するほど、80代の活躍は凄いことですよね

声はだしていますか?

たくさんおしゃべりすること

大声も出すこと

歌うこと

誤嚥性肺炎を防ぐのにもいいみたいですよね

介護、あるあるです

^_^

今日もいい一日をお過ごしくださいね