あい青子「音楽療法」「回想法」「手ばなし」で毎日幸せを感じる

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

2023.11. デフ・レパード来日公演のVIPパッケージの値段とモトリー・クルーの値段の比較

f:id:AIaoko:20230619145000j:image

デフ・レパードとモトリー・クルー来日のVIPパッケージそれぞれの金額!

コチラですね

https://t.pia.jp/pia/events/defleppard-vip/

ひええええーー

20万4千円ですよーーー

すごいですよね

でもね、

タッグを組んでライブをやる

一方のモトリー・クルーのVIPパッケージは、

なんと!

45万9,800円!!!

誰が買うんやーと思いますが、

俺が買うんやー

アタシが買うのよーーという方々が必ずいらっしゃるわけで、

世の中、上手くまわっていますよね

(もう売り切れた!!とも読みました)

^_^

個人的な、私の場合、

「命の先も見えてきたのかなあ」という状況で、

物への執着がほぼありません

あちらの世界に物は持っていけないからねーーーw

でもね、

最期の瞬間まで、

「楽しかった思い出」というものは、脳内で再生されるに違いないと踏んでいますw

そこで、

お金さえあれば、

  • ● Def Leppardとの個別写真撮影(ソーシャルディスタンスあり)
  • ● Mötley Crüeとの個別写真撮影

という、ここだけのために、

あえてVIPパッケージを買う!というのも理解できます

お金があればの話ですね w

そして、

モトリー・クルーとデフ・レパードのVIPパッケージにおける25万円!という大金の「.差額」は、

上記の

(ソーシャルディスタンスあり)かどうかの差?!と

思ってしまう自分が怖いです

男のファンの方々は、そんなもん!かもしれませんが、

「女の古ファン」は、抱きつく、ハグする、手をにぎる、ほっぺにキスと、

まあ、妄想三昧ですよねw

その「迷惑料!」としての25万円かと思えば、

まあそんなものかも?

すごいですね

^_^

ありがとうございます

モトリークルーともデフレパードとも全く関係ないのですが、

世界的にそこそこ有名なアーティストが来日時、

ひとりでポツンとベンチに座っているところに遭遇したことがあります

で、

我が家の子供が発見者だったのですが、

「お母さん、迷惑だよ」

というのを振り切って

思い切って声をかけにいったんですよね

そしたらね、

とてもシャイな感じの方ではあるんだけれど、

でも、とてもあたたかい感じのかたでもあって、

それなりの会話を楽しむことができたんですよね

「日本を楽しんでくださいねーーー」と

別れてから、

子供が言いました

「お母さん、感じよかったよ

声かけられて、むこうも嬉しかったと思うよ」

ほんとに?!

こちらも、もちろん嬉しくて、なんだか「幸せな思い出」です

でもね、

相手がデフレパードとか、モトリークルーになると、

うちなる欲望が噴出して、なにを口走り、何をしでかすのかが自分でも怖いです

怖いーーーー

 

って、

お金のない私にはVIPパッケージ、関係ありませんでしたw

みなさまは、

VIPパッケージに興味がありますか?

まだまだ物欲もありますか?

ファンは、いろいろ妄想まで楽しいですよね

昨夜はビートルズの番組の後編「青の時代」に夢中でした

ちょっと感想を更新しました

ビートルズの革命「赤の時代・青の時代(6月19日)」映像の世紀バタフライエフェクト(NHK) / ロック特集「ヤング・ミュージック・ショー」昔、動画が見られなかった時代 - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

みなさまもご覧になりましたか?

それでは、

今日もいい1日をお過ごしくださいね