あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

毎日「幸せな気持ち」になれる「音楽回想法」や「服の手放し」や「脳科学」のヒントです 認知症、障害、うつ、癌、介護といろいろあっても大丈夫♪ 自分自身と家族のために書いていますが、一緒に楽しんでいただけたら、とてもとても嬉しいです

3【Abbey Road】ビートルズのアルバム「アビイ・ロード」のジャケット写真から歌詞の意味まで「解説もどき」の総まとめ (2021年11月25日ビートルズ新作映画「The Beatles:Get Back(ゲットバック)」配信公開を前にして)

f:id:AIaoko:20210604141236j:image

ビートルズの新作ドキュメンタリー映画「The Beatles:Get Back(ゲットバック)」配信公開を前にして

いよいよ11月25日から配信です

楽しみです

ゲットバックセッションといえば、ビートルズ解散直前

解散直前といえば、アルバム「レット・イット・ビー」と「アビイ・ロード」ですね

しっかり、予習復習して、備えたいと思います、ファンですものね

ビートルズのアルバム「アビイ・ロード」のジャケット写真(表面、裏面)の場所はスタジオのあったロンドンのアビイロードの横断歩道

ビートルズファンだったなら、イギリスはロンドンに行く機会があれば、必ずや、行ってみたいのがアビイ・ロードのあの横断歩道ですよね

行かれたことはありますか?

 

子供の頃から、あんなに大好きだったビートルズなのに、

ヨーロッパに住んでいたためロンドンを訪れたことは何回もあるのに

実は一度も行ったことがありませんでした

何なんだ?わたしは!!!

 

キングスロードには、わざわざ出かけているし、

ロックの聖地だったマーキーにも行っている

なのに、なのに、アビーロードには何故いかなかったのか???

 

それくらい有名な通りであり、スタジオであり、横断歩道であります

 

大昔のLPレコード(アルバム)の裏表のジャケット写真は、こちらでどうぞ

【ABBEY ROAD】ビートルズ (THE BEATLES)のアルバム「アビイ・ロード」ジャケットも有名ですよね/ オレンジ色(ストール)で手離ししてミニマリスト? - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

ポールのカープールカラオケで、思いがけず「リバプールの名所めぐり」をさせていただいてしまった

しかも、ポール本人の解説付きで、なんて贅沢なんだ!

こういうのって、嬉しいですよね

【Hey Jude】ビートルズの「ヘイ・ジュード」 (アルバム「ヘイ・ジュード」)とポール・マッカートニーの「カープール・カラオケ Carpool Karaoke 」 - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

 

ビートルズのLPレコード(アルバム)「アビイロード」の収録曲それぞれの歌詞の意味などの「解説もどき」も完成しましたYouTube公式から聴いていってくださいね

全17曲の一曲一曲についての「歌詞の意味」や「解説もどき」はこちらをどうぞ

【 Abbey Road 】1969年 The Beatles ビートルズのアルバム「アビイ・ロード」 のまとめ / 幸せを感じるには日光?/ 紺色? - あい青子「大好きだった曲」と「手離し服」で幸せを感じる「認知症の予防と介護」

 こんな実験をはじめなければ、ロックに夢中になった小学生の時からのアルバム1曲1曲を聴く機会はないままだったかもしれません

きっかけは「認知症予防」でなくても、なんでもいいんですよね

「大昔に大好きだった曲を聴く」ということが、たくさんの記憶を呼び起こし、幸せな気持ちになるんだというところが

すごい!

1年間の実感です

アビイロードはメドレーだったの?

ずっとビートルズが好きでしたが「アビイロードのメドレー」という言葉に出会い、???となりました

 

そんな風に捉えたことがなかったんです

前半メドレーとか、後半メドレーとか言われても、何のことかわからなかったですw

今のように、ネットでなんでも調べられる時代どころか、ビートルズ本もほとんどない時代でした

情報不足なり

 

B面の、途切れのない部分の話なんですね

そうかそうか、つながっているからメドレーな訳ですよね

 

でもね、ファンとしては

「アビイロード」の場合、つながっている部分も、いない部分も、A面もB面も

「全て通しで」聴きたくなりませんか?

 

そう、アビイロードって、繋がり切れ間と関係なく、「全体がメドレー」みたいな感じがします

「全部をそのまま聴きたい!」という

そう多くはないアルバムのうちのひとつです

ビートルズ、ありがとうよ~

 

アビイ・ロード【50周年記念スーパー・デラックス・エディション】?!

このブログを昨年はじめるまで、子育てと両親の介護とで

大好きな音楽、ロック、ビートルズのことも、ほぼ遠ざかっていました

コロナを機会に、また、元気をもらうために昔のレコードを掘り出してみました

 

そんなわけで、ビートルズファンと言ってもアビイロードの50周年エディションの存在すらも知りませんでした

何なんだ〜という話なんですが

このブログは私の個人的な認知症の予防と対策が大きな目的の「昔話」なもので、お許しくださいませ

皆さんからの新しいお話は常にウエルカムです

なんといってもビートルズですから、うれしいんですよね

^_^

ありがとうございます

いつも、我が家の認知症のばあちゃんの話を聞いてくださり、ありがとうございます

認知症の多い家系なので、私自身も認知症になることを覚悟しています

 

母にとっての頭がハッキリする「特効薬」的なエピソードがいくつかあるのを見て

私は確信しています

 

「大好きだった曲」も「大好きだった経験」も

頭を覚醒させ、思い出を次々に浮き上がらせてくれます

そう、映画「きみに読む物語」のようにです

ご覧になりましたか?

 

私と夫には共通の趣味「旅」の思い出が山のようにあります

いわゆる貧乏旅行ですねw

そのひとつひとつが、きっとお互いの頭を刺激して、次々に昔の記憶を引き出してくれると思います

認知症になった私に読んでほしい我が家バージョンの「君に読む物語」

 

でも、私ひとりならば、これは、ビートルズから始まるロック!です

これも効きます

 

「大好きだったこと」なら、なんでも認知症にいいんだよね、お母さん!

まいにち、教えてくれて、ありがとうね

 

 

みなさんの周りのお年寄りは、どんな「昔話」がおこのみですか?

その話で、ご機嫌になりますか?

みなさん自身は、何に反応しそうですか?

 

今日もいい1日をお過ごしくださいね